山陽本線撮り歩記(1)

山陽本線も徐々に東進し、段々京都に近づいてまいりました。
まずは、最近定番となってきた万富の鉄橋です。
ロクロクゼロ牽引の2074レのつもりで待っていましたが、ダイヤグラフを読み間違えていて、EF2003号機牽引の1092レが来ました(笑)これはこれでヨシですね。
20140831sanyo_01

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2014, 09. 01 [Mon] 09:07

EF200は未だに未撮影ですが、こうして拝見するとなかなかスマートですね。
両数が少ない上、東海道・山陽での運用なので悩ましいところです。

Edit | Reply | 

佐倉  2014, 09. 01 [Mon] 11:53

 EF200はやはり縁遠い罐で、撮影したのは一度か二度か...
 普段見ない罐は新鮮です。
 

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2014, 09. 01 [Mon] 22:53

tamura様

東の方でも若干の運用があるようですが、時間や他の通過列車との絡みがうまく合うなら足が向くのでしょうけど。
なかなかの色男なのに、失礼にも、山陽では、66ゼロや641000のついでに撮っているので、もっと敬意を表しないといけませんね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2014, 09. 01 [Mon] 22:56

佐倉様

桃太郎が主力の中で、EF200や66、64は清涼剤の役目を果たしてくれます。
伯備、山陽、水島ツアーを組まないといけませんね(笑)

Edit | Reply |