修行僧

日曜の日に、白馬のスキー場から帰ってきたんどす。
今朝の京都は、うっすら雪化粧どした。
近くの大徳寺さんのお坊さんどっしゃろか、寒い朝に「おぉぉぉぉぉ~」と言うたはりますのやろか、
ええお声を響かせて、町中を歩いといやした。
もう少し、京都らしい町並みやったらよろしおしたんやけど、北山通で、お姿撮らしてもらいましたんどすえ。

0125kitayama_01
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2011, 01. 25 [Tue] 13:48

托鉢?

 お坊さんはこれから托鉢に出掛けるところでしょうかね?
 全国的に大雪の年ですが、京都も結構降りますね。
 大徳寺大仙院の白木蓮は未だ固い蕾でしょうか...

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 01. 25 [Tue] 23:21

佐倉様

托鉢の途中なのか、それともただの修行なのか、浅学な枯れ鉄には分かりません。
呼べば、玄関先でお経をあげていただけるのかもしれません。

今年は、雪の日が多くたまりません。

白木蓮の蕾はまだ固いでしょうね。

Edit | Reply | 

JZX81  2011, 01. 28 [Fri] 12:05

京都ですね

寒い冬でも、一年中僧侶の修行は続くんですね。
そんな光景を見ることが出来るのも京都ならではの
趣と言うのでしょうか。

底冷えの京都、苦労の絶えない事だと思いますが
お風邪など召さぬようお気をつけ下さい。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 01. 31 [Mon] 09:20

JZX81 様

遅レスすみません。
10年程の関東生活で、当たり前の風景が、京都ならではと知り、
ありがたさをヒシヒシと感じます。
>
> 底冷えの京都、苦労の絶えない事だと思いますが
> お風邪など召さぬようお気をつけ下さい。
お気遣いありがとうございます。

Edit | Reply |