三刀屋の御衣黄

WEBで調べると、16日に五分咲きとなった三刀屋の御衣黄。
今日17日は気温も上がり、見ごろ間違いなしと踏んで、終業後に三刀屋までひとっ走りしてきました。
予想通り、見ごろでした。
川向こうには八重桜が咲き、色の組み合わせが綺麗です。
0417mitoya_01
夜になると、光の色の影響が大きいですね。
0417mitoya_03
対岸は今日も篝火が焚かれ、お花見の準備です。
0417mitoya_04
篝火の炎が目立ちだす頃、お年寄りや子供がお花見にやってきたようです。
0417mitoya_02
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2014, 04. 18 [Fri] 12:21

 御衣黄は確かヒガハスにも1本あるのですが、これほど綺麗な緑色ではなく、薄い色です。
 篝火が焚かれての水鏡、なかなか綺麗で風情がありますね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2014, 04. 18 [Fri] 21:36

佐倉様

仁和寺の御衣黄に比べても、三刀屋の御衣黄は立派で綺麗です。
昼間にも見てみたいですね。
この地区の方は、よほど桜が好きと見えて、この時期は毎日篝火を焚いてられるようです。
こういう風情を楽しまれる地元の方が羨ましいです。

Edit | Reply | 

tamura  2014, 04. 19 [Sat] 09:11

御衣黃はかなり遅咲きのため普通のお花見には間に合わないので、
人知れず咲いているということもあります。
ここは御衣黃の時期もかがり火が焚かれて良い雰囲気ですね。
人工照明でないところがまた風情を増していて心地よいです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2014, 04. 20 [Sun] 22:15

tamura様

三刀屋では、染井吉野が終わると、御衣黄と八重桜が咲き、2週間程お花見が楽しめます。
篝火を焚き、毎日花見を楽しむなんて、なんと粋で贅沢なあそび。
羨ましいです。

Edit | Reply |