日野川のオシドリ

根雨駅近くの日野川には、毎冬オシドリが多数飛来するそうで、冬の間は観察小屋が開設されてます。
3084レまで少し時間があるので、ちょとバードウォッチングに立ち寄りました。
地元の人が、今日は見かけてないとお話しされてましたが、とりあえず鉄橋脇の観察小屋に行きました。
野鳥の会の人間ではないので、実のところは分かりませんが60羽程度が逗留してくれてました。
撮影は400mmで、途中で400mm×1.5に。
最初の一枚が400mm。オシドリもこれだけいると、ありがたみがないという・・・
1210oshidori_04
やはり1.5倍の威力です。
1210oshidori_03
突然、飛び立ち始めました。脅かしてしまったかなと、一瞬不安になりましたが、
1210oshidori_02
犯人は、「やくも」でした。
観察小屋は、鉄橋のすぐ脇で、観察窓からの撮影です。
1210oshidori_01

スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2013, 12. 11 [Wed] 08:27

観察小屋

 鳥と列車と両方撮れる一石二鳥の観察小屋ですね。(笑)
 おしどりは随分前に不忍池で見た事がありましたが、このところ実物には全くお目にかかっていません。
 一度撮って見たいですね。
 

Edit | Reply | 

tamura  2013, 12. 11 [Wed] 16:27

おしどり

この鳥はホントに綺麗ですね。それにしても鳥というのは奥が深いです。
どうしてこんな複雑な配色になったのか、、、摩訶不思議です。

列車撮影のアングルですが、意外と言っては何ですが、これ面白いですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 12. 11 [Wed] 23:15

佐倉様

バードウォッチングとトレインウォッチングができます。
ただ、この様子じゃ、バードウォッチャーには、鉄道は嫌われ者でしょうね(爆)  

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 12. 11 [Wed] 23:17

tamura様

オシドリは確かに綺麗です。
オシドリの色の進化の過程を知りたいですね。

顔がちょっと隠れているのがいいのでしょうかね(笑)

Edit | Reply |