斐伊川夕景

最近、写真は朝夕がいいと感じるようになり、手軽に行ける斐伊川橋梁でサンライズ出雲を狙ったりしています。
昨日も、夕方にサンライズ出雲を狙いに行ったのですが、通過10分前位から、太陽の所にだけ雲がかかって、撃沈しました。ちなみに、機材をしまっての帰り道、斐伊川を渡る頃には、綺麗な夕日がサンサンと川面を照らしているという、皮肉さ。
ちょっと、腹の虫がおさまらず、今日は仕事帰りに出撃。
梅雨の明けた出雲地方の太陽は、18時を過ぎてもギラギラ。
今日は頂きと思いきや、今日もうす雲が掛かり、あわや撃沈!
なんとか、光ってます。
0708hiikawa_02

斐伊川越しに臨む、夕暮れの出雲市街地です。橋の向こうの丸い屋根は出雲ドームです。
0708hiikawa_01
スポンサーサイト

COMMENT 8

懐浪漫人  2013, 07. 09 [Tue] 01:15

斐伊川コンクリート橋

懐かしいですね。1976.1.15にSL石州号をここで撮りました。その時は20系出雲で現地入りでした(牽引はDD51)

Edit | Reply | 

佐倉  2013, 07. 09 [Tue] 05:16

サンライズ出雲

 一瞬、カシオペアが光っているのかと...(笑)
 良い時間帯に通るんですね。
 これは狙わない手はありませんね。

Edit | Reply | 

tamura  2013, 07. 09 [Tue] 19:05

自然相手は根比べ、、、

イメージを持っていれば必ずチャンスは訪れます。
日没直前が狙い目ですね。

Edit | Reply | 

MERU  2013, 07. 09 [Tue] 20:10

夕焼け

景色の中では夏の夕暮れが1番好きですが ここ暫く夕焼けを見ていませんでしたので二枚目の写真には見入ってしまいました。悲しく美しくて飽きません。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 07. 09 [Tue] 22:50

佐倉様

雰囲気は似ていますよね(^^)
よい時間帯に通る間に撮っておかないとと思います。
あと、一か月程が勝負でしょうか。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 07. 09 [Tue] 22:52

tamura様

おっしゃる通り、自然相手は根競べです。
ここ最近の雲の動きには、いささか参りますが、その分意地になります。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 07. 09 [Tue] 22:54

MERU様

夕暮れは美しく、感動的です。
島根では、水平線に太陽が沈む所も見られるので、頑張って良い写真を撮りたいと思います。
秋の夕暮れはどれほど美しいのか、楽しみです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 07. 09 [Tue] 22:57

懐浪漫人様

1976年というと、今から37年前。
歴史の重みを感じます。
出雲の20系は急行時代ですかね。
枯れ鉄にとっての出雲はそれより以前で、10系客車+DF50かな?

Edit | Reply |