鬼太郎とコナン

アニメを2題。
1枚目は、伯備線からばたでんに移動する際、境港線で撮った、鬼太郎ファミリートレインです。
頭が小泣きじじいです。
二駅手前で目撃して、なんとか間に合いましたが、場所は選ぶ暇がありませんでした。
0627sanin_01

こちらは、サンライズ出雲の前に通過した普通列車。コナンです。
0627sakaikou_01
スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2013, 06. 28 [Fri] 06:55

鬼太郎電車

 それにしても色々なラッピングトレインが走っているのですね。
 鬼太郎電車の方はTVで見た事があります。
 確か、ヘッドライトが目玉おやじになっていたような...

Edit | Reply | 

tamura  2013, 06. 28 [Fri] 10:06

賑やかですね

アニメ好きにはたまらないような車両ですね。
最近はあちこちでラッピング車両が走っているようで、、、
昨年、予讃線でドラえもん電車を見ました。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 06. 29 [Sat] 00:04

佐倉様

まんが王国、鳥取らしいです。
目玉おやじならポピュラーですが、子泣き爺が正面というのは、って思ってしまいますが、水木ワールドですから。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 06. 29 [Sat] 00:05

tamura様

ここまで集めると、ドラえもんも見てみたいですね。
飛行機もぴかチューとかミッキーとか飛んでますから、時の流れですなんでしょう。

Edit | Reply | 

青列車  2013, 06. 30 [Sun] 16:10

元祖痛電車(爆)…もっともこの場合は痛「気動車」ですね。電車と気動車の違い、「鉄」ものである以上譲れません(^^);
(その筋では、アニメのキャラクターなどをラッピングしたクルマをその痛々しい雰囲気から「痛車=いたしゃ」と呼びます。それの鉄道版が「痛電車」で千葉都市モノレールでもライトノベル原作アニメ「オレの妹がこんなに可愛いわけがない」=略して「俺いも」=のラッピング車輛が運用されています)

「鬼太郎」と「コナン」、作者がいずれも鳥取県出身であることもさることながら、実はアニメでも共通点があります。実は鬼太郎アニメ第5期で主役鬼太郎役を演じたのは江戸川コナン役を勤める声優高山みなみさんです(彼女の代表作は「魔女の宅急便」のヒロイン「キキ」です)。

鬼太郎役は彼女で三代目(初代は野沢雅子さん、2代目は戸側恵子さん)、他のキャラクターも声優は代替わりしています=キャラクターデザインも第5期では特に猫娘が完全に別人になりました(笑)=が、歴代のTVアニメ・劇場版アニメそして実写版も全て変わらなかったのが目玉おやじ役の田の中勇さん、あの独特の声はこの人以外には考えられなかったのですが惜しくも過年物故されてしまいました。鬼太郎野アニメを次回作るとしたら目玉おやじ役のキャスティングが最大の課題になりそうです。

済みません…「鉄」分以外にアニメ・コミックファンの属性もほんの少しあるものですから…(^^);m(_ _)m

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 06. 30 [Sun] 22:15

青列車様

アニメのことはまるで知識がなく、ゲゲゲの女房でやっと水木しげるさんが鳥取の方だということを知った次第で、コナンともなれば、なんでコナン位の感覚です。
青列車さんは、何事にも深いですねぇ。

Edit | Reply |