枯れ鉄の貫鉄な土曜日(5)

備中川面で3082レを待っている間に、3082レで岡山に行った罐が、その日の夕方の3083レで戻ってくることに気がついて、時間を調べると、この辺りなら、撮影可能時間帯。
最初の予定は、備中川面の後は、生山付近に戻る予定でしたが、夕方にここまで来るのはきついので、それならと、以前から気になっていた、井笠鉄道の保存車両を見に行くことにしました。
まずは、井笠鉄道記念館へ
鉄道記念館という名前で想像していたイメージとは違いましたが、腕木信号が目印なので、分かりました。
20130525igasa-2.jpg

コッペル1号とホハ1と有蓋貨車(番号控えてませんm(__)m)
20130525igasa-2-2.jpg

ホハ1号の室内です。
20130525igasa-2-3.jpg

記念館の展示物です。枯れ鉄の姿が映ってます(^^;
20130525igasa-2-4.jpg

経ヶ丸グリーンパークのホジ101号です。この後ろにホハ8がつながれています。
20130525igasa-2-5.jpg


笠岡駅近くの高架下に保存されているホジ9号です。雨はかかりませんが、潮風が心配です。
20130525igasa-3.jpg

ホジ9号の室内。井笠鉄道の車両には、運転台横に特等席がついています(^^)
20130525igasa-2-6.jpg

スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2013, 05. 31 [Fri] 09:23

わぁ、井笠鉄道だぁ!

いやぁ、模型の方ではHOn1/2ゲージなので、お馴染みの軽便です。
2枚目の後ろの貨車は、ホワフ1ですね。これ持っています。(笑)
あとホジ101もありますよ。現役当時は真っ赤な車体に白い帯だったようです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 05. 31 [Fri] 21:49

tamura様

模型お持ちですか。それは楽しそうですね。
枯れ鉄が鉄をはじめたころに、次々と消えていった地方の軽便。
結局、蒸機優先でどこへも行けなかったです。

Edit | Reply | 

佐倉  2013, 05. 31 [Fri] 23:54

井笠鉄道

 名前は昔から知っていますが、どこら辺なのか皆目見当がつかず...(^^ゞ
 昔は全国各地にあった軽便鉄道...今でもこうして当時の面影が偲べるのは凄いですね。 

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 06. 01 [Sat] 23:17

佐倉様

枯れ鉄は、山陽本線駅名暗記してましたから、おおよそは分かってましたが、メジャーではないですね。
この鉄道記念館の中に、当時を偲ぶ駅員さんらしき人がおられました。
かなりのご高齢で、ただすわってられるだけでした。

Edit | Reply |