伯耆大山

今日は、根雨→中石見→伯耆大山のコースで出撃しました。
あと数キロの所まで近づくと、薄っすらですが雪の大山が、見えました。
期待しながら、前回の鉄橋まで行くと、同業者が既に十数名。
伯耆大山に十数名というと、多いですね。

67号機で、初の0番台ゲットです。大山は入れましたが、もう少しハッキリ見えないとね。
何か、テクがあるのかと思いつつ、米子を後にしました。
0203hakubisen_01
もう少し線路際によって、大山を入れたかったのですが、場所が空いてませんでした。
もう一つ、欲をかいてズームして撮ろうとして、ピント合わしきれずです。
しかし、0番台は3月を乗り切れるのか。
それと気がかりなのは、先日60号機が途中振替になって、それっきり無動なのが・・・
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2013, 02. 04 [Mon] 09:41

伯耆大山

 0番台、貫通扉が自己主張していますね。(笑)
 伯耆大山は方角的にはこんな風になるのですか...
 線路に近づくと伯耆大山は大きく入りますが、列車は正面がちになるし...
 少し広めに撮って風景主体にするか、立ち位置が難しい所ですね。
 遠方をスッキリさせるのは偏光フィルターかも知れませんが、やはりお天気次第でしょうね。

Edit | Reply | 

tamura  2013, 02. 04 [Mon] 20:30

なかなか微妙な位置です

佐倉さんもおっしゃっているように立ち位置が難しそうです。
遠景の山をくっきり撮るためには、
①お天気の良い日を選ぶ
②偏光フィルターを使う
③Photoshopなどの画像処理ソフトでハイライトをコントロールする
のいずれかの選択になります。
ただし、
①の場合は、方角的に順光が一番良いです
②の場合は、斜光で一番効果が出ます
③の場合は、万能ではないですが、効果は得やすいです

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 02. 04 [Mon] 22:57

佐倉様

>  0番台、貫通扉が自己主張していますね。(笑)
貫通扉を普通に塗り分けてくれたらと思います。

>  伯耆大山は方角的にはこんな風になるのですか...
そうですね、真後ろには来ないです。
上り線が一段高いので、逆サイドには振れないという悩みがあります。

>  線路に近づくと伯耆大山は大きく入りますが、列車は正面がちになるし...
正面貫通機だからそれはよし(爆)

>  少し広めに撮って風景主体にするか、立ち位置が難しい所ですね。
悩み所です。

>  遠方をスッキリさせるのは偏光フィルターかも知れませんが、やはりお天気次第でしょうね。
家に帰って画像処理していて偏光フィルターを思い出しました(^^ゞ

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 02. 04 [Mon] 23:00

tamura様

> 佐倉さんもおっしゃっているように立ち位置が難しそうです。
そうなんです。

> 遠景の山をくっきり撮るためには、
> ①お天気の良い日を選ぶ
> ②偏光フィルターを使う
> ③Photoshopなどの画像処理ソフトでハイライトをコントロールする
> のいずれかの選択になります。
> ただし、
> ①の場合は、方角的に順光が一番良いです
> ②の場合は、斜光で一番効果が出ます
> ③の場合は、万能ではないですが、効果は得やすいです

ご指導ありがとうございます。そもそも、肉眼でもハッキリ見えていない天候ではという感じがします。
偏光フィルターは、後で思い出しました(^^ゞ

Edit | Reply |