宍道湖プチツアー

伯備線に行く時に、宍道湖畔を走っていると、水鳥がたくさん渡ってきているので、今日は天気もイマイチだし、鳥でも見に行くか、ということで宍道湖方面に行ってきました。
とりあえず、宍道湖グリーンパークに進路を定めました。
途中、バタデンの雲州平田で、南海色のズームカーが止まっていないのだけは確認しておきました(^^)

コハクチョウだそうです。見るだけなら簡単ですが、撮影するとなると、 300mmでは足りず、300mm×2でなんとか。
近づくと、警戒して、ヘタすると飛来しなくなりますから、あまり近づけず、これが限界でした。

この時は何かを警戒したのか、首を持ち上げている鳥が多いです。
0202shinjiko_01

一人、走って写真を撮りに行くバカがいて、数羽が飛び立ちました。
0202shinjiko_02

こちらは、カモが飛び立ったところです。これは、どうも犯人は私のようです。
0202shinjiko_03

湖遊館新駅に停車中の、京王色電車。
0202shinjiko_04


鳥を撮りに行って、また悩み出しました。
シグマの50-500mmを買ってしまうか、ニコン80-400mmが出るのを待つか。
長さと価格と直ぐに手に入るのはシグマだし、画質はニコンがいいでしょうけど、価格と発売時期がねぇ。
スポンサーサイト

COMMENT 8

まこべえ  2013, 02. 03 [Sun] 01:03

価格をおさえて鳥をとるなら、なんといってもキャノンのPowerShot SX50 HSです。
センサーはコンデジサイズですが、43000円で1200ミリ!
価格と重さを考えたら、こんなすごいカメラはありません。
価格コムに作例がたくさん出ているので、一度、ご覧になるとよいでしょう。
大きく伸ばさない、PCで見るだけというなら、画質も十分です。
昨年発売されたコンデジでは、最強のカメラではないでしょうか。
まこべえも、3万台にのったら買おうと秘かに狙っています。
ただファインダーが見にくいのが難点ですが。

あとは、ニコン1のV2がお薦め。
マウントつければ、なんといっても2.7倍で撮れますから、テレコンつけるより画質はいいですよ。
まこべえも、いま、もう少し価格が下がるのを待っています。

いずれにしても、最近は、重たいレンズをふりまわすと肩がこってくるので、いかにお手軽レンズで撮影するかばかり考えています(^^;

Edit | Reply | 

tamura  2013, 02. 03 [Sun] 10:05

鳥さん撮影

京都や奈良に出かけると、たまに鳥さん撮影グループに出会うことがあります。
皆さん大きな三脚に500mmとか600mmなどの大砲をセットして待ち構えています。
まこべえさんがおっしゃるように普通に撮ってPCで見たり、A3位にプリントする範囲でしたら、
大砲までは必要ないかもしれませんね。

枯れ鉄さんは、Nikonをお使いなので、Nikon1 V2は選択肢としてご検討されても良いと思います。
何しろ重量が電池込みで330gほどですから、、、
Nikon純正のアダプターで2.7倍の画角が得られますので、300x2.7=810mmまでいけます。

Edit | Reply | 

佐倉  2013, 02. 03 [Sun] 18:38

望遠レンズ

 長い玉、欲しいですねぇ。(笑)
 CP+へ行って、ニコンブースでハチゴローに触ってきました。
 でも、宝くじ当たらないと絶対に買えません。
 重さは何とかなりますが、値段はどうにもなりません。(爆)

 ニコン1も良いかも知れませんね。

Edit | Reply | 

MERU  2013, 02. 03 [Sun] 21:06

羨ましい!!

コハクチョウの写真アップにして何回も見ました。
1m以上の大きさのが800羽も居るって凄いですね。首がグレーのは子供ですね。こちらで生まれたのでしょうか?
飛んでいる姿もダイナミックですね。
どの位離れた所から写されたのですか?
直接見られて羨ましいです。
いつ迄でも見ていたくなるでしょうね …暖かかったら ^^;

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 02. 03 [Sun] 21:41

まこべえ様

意外な方向からのお勧めで、ちょっと面食らってます。
それも、一つの考え方ですね。
鉄の延長線上に鳥を考えると、たいそうなことになります。
鳥に的を絞れば、色々な考えができますね。
ありがとうございました。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 02. 03 [Sun] 21:45

tamura様

> 京都や奈良に出かけると、たまに鳥さん撮影グループに出会うことがあります。
植物園や宝ヶ池には大量に出没します。

> 皆さん大きな三脚に500mmとか600mmなどの大砲をセットして待ち構えています。
ですから、300mm×2なんかじゃ、近づけない(^^ゞ

> まこべえさんがおっしゃるように普通に撮ってPCで見たり、A3位にプリントする範囲でしたら、
> 大砲までは必要ないかもしれませんね。
デジイチだけに拘る時代じゃないのでしょうかね。

>
> 枯れ鉄さんは、Nikonをお使いなので、Nikon1 V2は選択肢としてご検討されても良いと思います。
> 何しろ重量が電池込みで330gほどですから、、
それは軽いですね。
シグマの50-500mmはレンズだけで1900g超です。

> Nikon純正のアダプターで2.7倍の画角が得られますので、300x2.7=810mmまでいけます。
悩みます。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 02. 03 [Sun] 21:47

佐倉様

>  長い玉、欲しいですねぇ。(笑)
欲しいです。

>  CP+へ行って、ニコンブースでハチゴローに触ってきました。
>  でも、宝くじ当たらないと絶対に買えません。
車が買えますもんね(/_・)

>  重さは何とかなりますが、値段はどうにもなりません。(爆)
80-400の後継機もいくらになるのか。

>  ニコン1も良いかも知れませんね。
新たな視点で考えないと(^^;

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2013, 02. 03 [Sun] 23:10

MERU様

> コハクチョウの写真アップにして何回も見ました。
ありがとうございます。

> 1m以上の大きさのが800羽も居るって凄いですね。首がグレーのは子供ですね。こちらで生まれたのでしょうか?
800羽が全てここにいたかどうかは分かりませんが、たくさんいました。
グレーは子供ですか。みにくいアヒルの子かと思ってました(笑)

> 飛んでいる姿もダイナミックですね。
離れる方向に飛んでいったので、イマイチ上手く撮れなかった。

> どの位離れた所から写されたのですか?
距離は80m程でしょうか。
警戒する距離感が分からないので、あまり近づけませんでした。
京都では白鳥は見られないので、カモの比較になりますが、京都のカモと島根のカモでは警戒する距離がまるで違いました。
島根のカモは警戒心が強いようです。

> 直接見られて羨ましいです。
> いつ迄でも見ていたくなるでしょうね …暖かかったら ^^;
見つけるのに苦労するのかと思いきや、道路から見える田んぼに、
普通にいましたから、感動が少なかったかも(^^;

Edit | Reply |