ばたでん~4~

この日は他に用事もあったので、雲州平田からは折り返して、電鉄大社に戻って、前々から目をつけていた、大社の堀川鉄橋に移動です。
夕陽を浴びるところが本当の狙い目なんですが、きょうは昼下がりの電車です。
1221bataden_01

この橋の袂に、出雲大社の鳥居があり、ここからが参道になるのでしょう。
1221bataden_02
スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2012, 12. 22 [Sat] 09:56

ありそうでないような光景

鉄橋を渡っているとはいえ、水面すれすれですねぇ、、、
これは川ではないのかしら、、、増水したら大変そうです。
川の真ん中の堤防みたいなものは?
なんだか謎の多い場所ですねぇ。(笑)

Edit | Reply | 

佐倉  2012, 12. 22 [Sat] 10:30

出雲大社

 地図で見ると、この鉄橋、夕方は順光で綺麗そうですね。
 川の真ん中の区切りは何でしょうね? 船の通行の上り下り区別??

 出雲大社の参道はこんな所だったかなぁ...
 四半世紀以上前に一度訪問しただけなので、記憶はほとんどありません。(^^ゞ

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2012, 12. 23 [Sun] 23:38

tamura様

> 鉄橋を渡っているとはいえ、水面すれすれですねぇ、、、
> これは川ではないのかしら、、、増水したら大変そうです。
そうなんです。増水したら直ぐに浸かりそうなんです。
どこかで、流量調整するのでしょうかね(@@)

> 川の真ん中の堤防みたいなものは?
> なんだか謎の多い場所ですねぇ。(笑)
神の国ですから、神のみぞ知ることが多いかもしれませんね(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2012, 12. 23 [Sun] 23:41

佐倉様

>  地図で見ると、この鉄橋、夕方は順光で綺麗そうですね。
狙い目は夕方です。シルエットもよさそうです。

>  川の真ん中の区切りは何でしょうね? 船の通行の上り下り区別??
なんでしょうね。一方通行になっているのでしょうか。

>  出雲大社の参道はこんな所だったかなぁ...
>  四半世紀以上前に一度訪問しただけなので、記憶はほとんどありません。(^^ゞ
元はもっと賑やかな参道だったらしいのですが、本殿近くに駐車場ができて、寂れたそうです。
もう少し先に行くと、竹内まりやさんの実家である、竹野屋という旅館があります。

Edit | Reply |