蒸気機関車館

枯れ鉄の感傷はさておき、館内は小学生、幼稚園の遠足、高校生の修学旅行と、若い子供でにぎわっていました。

この日のSLスチーム号はハチロクで、甲高い汽笛を鳴らして、構内線を走っていました。umekoj86_01

C551は虫干しでしょうか。炎天下に曝されていました。
umekojic55_01

このツバメは本物です。
umekojic62_01

やはり、人気者です。子供たちは一所懸命にお絵かきしてました。
umekojic62_02

お願いしまぁ~す。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2010, 10. 18 [Mon] 09:39

>子供たちは一所懸命にお絵かきしてました。
 この一文で、枯れ鉄様は本当に同世代なんだなぁ、と感じました。 (一生懸命ではなく、一所懸命なところ) (笑)

 以前は庫の中にこんなに広いスペースがありましたっけ?
 ほとんど蒸機で埋まっていた様な記憶がありますが...

Edit | Reply | 

JZX81  2010, 10. 18 [Mon] 14:17

いつの世代も真剣になると脇目もふらずに一直線なんですね。
一人を除いて夢中になってお絵かきしてます。

いい光景ですね。

ポチ☆

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2010, 10. 19 [Tue] 11:42

佐倉様

>  この一文で、枯れ鉄様は本当に同世代なんだなぁ、と感じました。 (一生懸命ではなく、一所懸命なところ) (笑)
だってそう教えられましたもの(笑)
それに、一生を懸命に生きるのもちょっとしんどいし、一所を懸命に生きるほうが、性に合っています(爆)

>
>  以前は庫の中にこんなに広いスペースがありましたっけ?
>  ほとんど蒸機で埋まっていた様な記憶がありますが...

この日は、ハチロクが運転にまわり、D51200、C581が扇形庫外の転車台周りに、C551、D511が東海道線側の直線にC621とともに3重連状態と、6両が扇形庫外にいましたから、スペースができていました。ひょっとして、お絵かきスペースですかね(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2010, 10. 19 [Tue] 11:44

JZX81 様

> いつの世代も真剣になると脇目もふらずに一直線なんですね。
> 一人を除いて夢中になってお絵かきしてます。
この一人もたまたま立ち上がっていただけかな。本当はもっと無造作に動いてもらったほうが、
絵になる感じだったんですが(笑)

Edit | Reply |