スカでよかった(^^)

柘植のスカ写真を続けます。
この写真は、一度ご紹介していること、ご容赦願います。
昨日の写真と同じ日で、この区間では珍しい、D51重連です。
客車の編成からみると、荷レと客レを一本にして、カマを前に2両付けたような感じです。
団臨の回送かと思いましたが、サボがぶら下がっているのがちょっとヘン。

前の442号機は枯れ鉄のもつ資料だと紀伊田辺の所属になっていますので、尾鷲経由で紀伊田辺に向かうのか。

この写真、スカじゃなかったら、煙が手前に流れているので、スカでよかった写真です(^^ゞ
前カマには重油タンクが付いていないようですから、竜華、奈良、亀山のカマの感じではない(^^;
となると、重油説は否定か(@@)
1130tuge_01

客車の窓が開きっぱなしのまま、加太トンネルに突入しそうですね。
この列車の正体が不明なので、お客は乗っているのかどうか分かりません。
1130tuge_02

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2011, 11. 30 [Wed] 10:26

D51442

 スカで良かった写真というのも珍しいですけど。(笑)

 関西本線での重連はイヴェントで一回見たきりでした。
 D51442は私も関西本線で撮影したことがありましが、記録では紀伊田辺から長門へ転属になっていますね。
 紀伊田辺の罐が関西本線に入ることは良くあったのでしょうか?

 ここもなかなか良いカーブで、振り返ると良いS字、いろいろなアングルが楽しめそうな場所ですね。
 

Edit | Reply | 

tamura  2011, 11. 30 [Wed] 15:29

客車も荷物?

確かにトンネル手前なのに大胆に窓があいているということは、
人は乗っていないのでしょう。ということはやはり回送なんでしょうね。
関西本線は一度も撮影機会がなかったですが、一度は行っておきたかった路線でした。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 11. 30 [Wed] 23:11

佐倉様

>  スカで良かった写真というのも珍しいですけど。(笑)
煙が手前に流れてますから(笑)

>  関西本線での重連はイヴェントで一回見たきりでした。
ここは後補機なんで、重連は珍しいですね。

>  D51442は私も関西本線で撮影したことがありましが、記録では紀伊田辺から長門へ転属になっていますね。
>  紀伊田辺の罐が関西本線に入ることは良くあったのでしょうか?
一次的に、亀山あたりに貸し出していたのでしょうか。それとも、同じ頃に撮った?

>  ここもなかなか良いカーブで、振り返ると良いS字、いろいろなアングルが楽しめそうな場所ですね。
それなのに、いつも同じ場所から撮っていた、探究心のない枯れ鉄です(^^;
 

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 11. 30 [Wed] 23:13

tamura様

> 確かにトンネル手前なのに大胆に窓があいているということは、
> 人は乗っていないのでしょう。ということはやはり回送なんでしょうね。
ここを通る客レは荷物車をつないでいませんし、荷レは荷物車だけでしたし。

> 関西本線は一度も撮影機会がなかったですが、一度は行っておきたかった路線でした。
京都からは比較的近かったので、良く行きました。
一日いれば、結構本数が稼げました(^^)

Edit | Reply | 

青列車  2011, 12. 02 [Fri] 19:55

お見受けするに…カマ次位からスハフ32+オハフ61+オハ61?+オハ61+オハフ61…そして最後尾がスユニ61、その前がマニ60、しかし1両目の荷物車はマニ36辺りのようにも見えます。寧ろ2両目のオハフ61のみ綺麗に全部の窓が閉まっているのが却って不自然に見えますね(^^);
車種構成から見て優等列車とも思えず、普通列車或いは団臨でしょうか(しかし団臨なら荷物車繋ぐとも思えませんが…線路容量確保と列車キロ節約で併結?でもカマが重連になるなら節約効果は少ないですね)

団臨が手前の駅で乗客を降ろし回送するなら或いは窓が開けっ放しでも不自然ではありませんが、或いはこの後トンネルの手前で一斉に窓が締められたのかそれとも「スカ」の煙で「大したこたぁねぇわさ」と乗客が舐めていたのか?後者だったら愉快ですが果たして真相は?トンネルの奥以上に闇の中の様です…

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 12. 02 [Fri] 23:00

青列車様

> お見受けするに…カマ次位からスハフ32+オハフ61+オハ61?+オハ61+オハフ61…そして最後尾がスユニ61、その前がマニ60、しかし1両目の荷物車はマニ36辺りのようにも見えます。寧ろ2両目のオハフ61のみ綺麗に全部の窓が閉まっているのが却って不自然に見えますね(^^);
いつもながら、鑑定ありがとうございます。

> 車種構成から見て優等列車とも思えず、普通列車或いは団臨でしょうか(しかし団臨なら荷物車繋ぐとも思えませんが…線路容量確保と列車キロ節約で併結?でもカマが重連になるなら節約効果は少ないですね)
荷物車3両はこの区間の荷レが3~4両でしたから、荷レの一部と考えられます。
また、定期の客レは草津線から亀山へ行きますが、荷物車は繋いでいません。
ですから、枯れ鉄は、回送客車とそれをひくカマを、荷レに合体したのではと推理してます。
>
> 団臨が手前の駅で乗客を降ろし回送するなら或いは窓が開けっ放しでも不自然ではありませんが、或いはこの後トンネルの手前で一斉に窓が締められたのかそれとも「スカ」の煙で「大したこたぁねぇわさ」と乗客が舐めていたのか?後者だったら愉快ですが果たして真相は?トンネルの奥以上に闇の中の様です…

Edit | Reply |