タキイ前あれこれ~終~

タキイ前の写真を放出してきましたが、これでほぼ出し終わりましたので、シリーズとしては終わります。
また、面白そうな写真が見つかれば、適時ご紹介することとします。

さて、最後はやはりこれで締めくくらないと。
C5739の梅小路時代の姿です。
列車は夕方の園部行きでしょう。おそらく夏場で太陽が北に周って差し込む時期かと。
あまり明るいので、昼過ぎに京都を出る、923レかと思いましたが、923レだと年中光線は南からあたるでしょうし、煙室扉に写る縦の影は一つ手前の架線支柱の影と思われることから、夕方とほぼ断定しました(^^)
1023C5739_01

梅小路とともにここタキイ前は、枯れ鉄の遊び場。
ここに来て、色々な車両を見ているのが好きでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2011, 10. 23 [Sun] 10:51

C5739

 締めくくりに相応しいC5739の迫力あるカットですね。
 京都口ではスノープロウ付きしか撮った事がありませんので、プロウが無いと日豊本線で見慣れた懐かしい姿です。(笑)
 主連棒と偏芯棒がクロスしているシャッタータイミングも好ましいです。
 

Edit | Reply | 

tamura  2011, 10. 23 [Sun] 16:02

梅小路区のC57良いですね

すっかりタキイ前で楽しませて頂きました。
「架線注意」の札以外は原型そのもの、この札も小さいですから目立ちません。
それに引き替え佐倉区や新小岩区のC57はシールドビューム2灯とか
クルクルパー付きで、いやはや賑やかなことでした。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 10. 23 [Sun] 22:54

佐倉様

>  締めくくりに相応しいC5739の迫力あるカットですね。
ありがとうございます。やはり、締めくくりはC57でいきたかったので(^^ゞ

>  京都口ではスノープロウ付きしか撮った事がありませんので、プロウが無いと日豊本線で見慣れた懐かしい姿です。(笑)
リンゲルマンチャートも付けられていませんしね(^^)

>  主連棒と偏芯棒がクロスしているシャッタータイミングも好ましいです。
佐倉さん好みの位置ですね(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 10. 23 [Sun] 22:59

tamura様

> すっかりタキイ前で楽しませて頂きました。
お楽しみいただけましたか(^^)

> 「架線注意」の札以外は原型そのもの、この札も小さいですから目立ちません。
梅小路のC57が最初なので、それを普通と思ってました。

> それに引き替え佐倉区や新小岩区のC57はシールドビューム2灯とか
> クルクルパー付きで、いやはや賑やかなことでした。
関西では、梅小路以外のC57は重油タンクに集煙装置ですから、クルクルパーは原型に近いと思ってました。

Edit | Reply |