京の七夕

昨夜、「京の七夕」堀川会場に行ってきました。今回は2回目だそうで、歴史の浅い行事です。
堀川会場に使われているのは、もともとは堀川の川の中。
堀川は元々水量の少ない川?で、道路までは石積みの壁になっているので、時代劇のロケに使われたりしていましたが、現在は、その川床が整備され遊歩道となり、真ん中を水が流れる公園になっています。

光の天の川です。
814tanabata_01

七夕飾り
814tanabata_02

竹と光のアート。このほかにも多数展示されています。
814tanabata_03

昭和36年まで、堀川端を走っていた北野線。世間では路面電車をチンチン電車と呼びますが、京都人のチンチン電車はこの北野線ですね(笑)
814tanabata_04
スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2011, 08. 14 [Sun] 11:25

このチンチン電車、、、

平安神宮の神苑に置いてありますね。
神苑入って左手の奥に屋根付きで置いてあるだけでしたが、、、
あと、烏丸五条上ル・西側のビルの一階に復元車が展示されていました。
歩いていると見過ごしそうですが、近くのホテルに泊まったときに偶然見ました。

Edit | Reply | 

佐倉  2011, 08. 14 [Sun] 19:42

 京都と七夕って、何だかちょっとちぐはぐな感じがしないでもないですが。(^^ゞ
 チンチンと鳴らすベルの音が懐かしいですね。

 そう言えば、先日来早起きしているお陰で?、11日には久しぶりに夜空を眺め、天の川も見られました。
 

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 08. 14 [Sun] 22:54

tamura様

> 平安神宮の神苑に置いてありますね。
> 神苑入って左手の奥に屋根付きで置いてあるだけでしたが、、、
比較的状態良く保存されています(^^)

> あと、烏丸五条上ル・西側のビルの一階に復元車が展示されていました。
> 歩いていると見過ごしそうですが、近くのホテルに泊まったときに偶然見ました。
やはり、京都は電気鉄道発祥の地ですから、残さないと罰が当たります(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 08. 14 [Sun] 22:57

佐倉様

>  京都と七夕って、何だかちょっとちぐはぐな感じがしないでもないですが。(^^ゞ
そうかもしれませんね。
京都は、お盆は旧暦なのに、七夕は新暦ですから。
枯れ鉄自身は、七夕がちぐはぐというより、なんでこの時期に七夕?ってかんじです。

>  チンチンと鳴らすベルの音が懐かしいですね。
いまでも、あの音は耳に残っていますし、走る姿は目に焼きついていますよ(笑)

>
>  そう言えば、先日来早起きしているお陰で?、11日には久しぶりに夜空を眺め、天の川も見られました。
羨ましいですね。京都ではまず見られないですわ(@@ゞ
>  

Edit | Reply |