十六羅漢と三十三観音

今日は鉄を離れます。
京都の東端を行く白川通りを北に、北山通をすぎた辺りの右手、修学院離宮の隣に赤山禅院があります。
秋の紅葉で有名なところですが、真夏でもそれなりに風情のあるところです。
比叡山延暦寺の塔頭だそうです(詳細はこちらを:赤山禅院公式ホームページ
境内の一角に、十六羅漢と三十三観音がひっそりと佇み、心落ち着くところです。

十六羅漢さんです。2体は首が取れてしまって、残念です。
804sekizan_01

こちらは三十三観音様。
804sekizan_02

今回は、お昼の2時の撮影なので、もう少し陽が傾く頃に、再度トライしてみたいと思います。
スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2011, 08. 04 [Thu] 09:52

 苔むした石仏は好きな被写体ですね。
 バックの竹林も涼しそう。
 三十三観音も良いですね。
 このお寺も行ってみたい候補になりました。

 ところで、IEでは写真の横幅がやはりゼロになっています。
 縦の線にしか見えないのですが、ここにカーソルを持っていってクリックすると、リンクされた画像はちゃんと見えたのでコメントが書けました。(^^ゞ
 裏技発見です。(笑)

Edit | Reply | 

tamura  2011, 08. 04 [Thu] 12:28

う~ん、、、

赤山禅院は訪ねたことあるのですが、、、だるまさんのおみくじ引いた記憶しか、、、(笑)
羅漢さんや石仏は全然気付きませんでした。どこを見てるのやら、、、

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 08. 05 [Fri] 09:21

佐倉様

>  苔むした石仏は好きな被写体ですね。
>  バックの竹林も涼しそう。
行くのが暑かった(笑)

>  三十三観音も良いですね。
>  このお寺も行ってみたい候補になりました。
ここ、不思議なところで、大鳥居があって神社かなぁって思うと、天台宗・・て書いてあるし、お寺かなぁって思っていくと、お堂のほとんどに鈴がついていて、拍手打つようになってます(@@)

>
>  ところで、IEでは写真の横幅がやはりゼロになっています。
>  縦の線にしか見えないのですが、ここにカーソルを持っていってクリックすると、リンクされた画像はちゃんと見えたのでコメントが書けました。(^^ゞ
>  裏技発見です。(笑)
失礼しました。実はキーボードがおかしくなっていて、テンキーの5が打てなくなっていました。
一度、キーボード開いてみたら正常になったので、安心していたら、また元の木阿弥です。
新しいキーボードに買い替えましたので、もう起こらないと思います。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 08. 05 [Fri] 09:23

tamura様

> 赤山禅院は訪ねたことあるのですが、、、だるまさんのおみくじ引いた記憶しか、、、(笑)
> 羅漢さんや石仏は全然気付きませんでした。どこを見てるのやら、、、

本堂の次の祠の左手です。
でも、赤山さんのHPにも取上げられてませんし(@@ゞ

Edit | Reply | 

高崎 吾郎@金山町  2011, 08. 05 [Fri] 17:58

こんばんは。

修学院離宮までは行ったことあるのですが、すぐ隣にこんな素敵な
場所があったとは・・・京都は奥が深いです。
手を加えずに見せるというところが心憎いですね。

只今金山町で泥はきしてますが、落橋の原因が見えてきました。
これ、天災ではなく人災です。そしてあと少し状況が悪かったら
本名ダム崩壊、川口地区全水没の恐れがありました。
もう暫く金山と只見に滞在してみます。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 08. 05 [Fri] 18:51

高崎 吾郎様

> こんばんは。
お久しぶり。

> 修学院離宮までは行ったことあるのですが、すぐ隣にこんな素敵な
> 場所があったとは・・・京都は奥が深いです。
> 手を加えずに見せるというところが心憎いですね。
手を加えられると、引いてしまいます(笑)

>
> 只今金山町で泥はきしてますが、落橋の原因が見えてきました。
> これ、天災ではなく人災です。そしてあと少し状況が悪かったら
> 本名ダム崩壊、川口地区全水没の恐れがありました。
最悪の事態の寸前だったのですね。
しかし日本は、想定が甘く、危機管理意識が低いなぁ。


> もう暫く金山と只見に滞在してみます。
心底、只見に惚れてますね。頑張ってください。

Edit | Reply |