C5789@嵯峨

山陰本線は京都-嵯峨は街中を走りますが、嵯峨を越えてしばらくで、景色は一変し、山の中へと。
そして、小倉山のトンネルを抜けると馬堀までは、保津川の渓谷を走ります。
今回の写真は、野々宮神社横の踏切を越えて小倉山のトンネルとの間にある弧線橋です。
この2枚の写真から想像するに、たっぷりとC5789の吐き出した煙をあびたようです(^^)

723C5789_01

後追いで(@@)
723C5789_02

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2011, 07. 23 [Sat] 19:24

 グーグルマップを見ると、天龍寺の北側に跨線橋が見えますが、ここでしょうかね。
 その手前の踏切で蒸機を撮った写真は何かの本で見たことがありました。
 随分山深い感じがしますね。とても京都付近とは思えません。
 山陰本線の旧線(現在のトロッコ線)でC57を運転してくれれば良いのになぁ。

Edit | Reply | 

郷愁紀行  2011, 07. 23 [Sat] 22:16

いいですねぇ、この雑木林の中を快走する姿。
雨ぽいいですね?
こういう孤高の中での存在感たまりません^^

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 07. 24 [Sun] 09:36

佐倉様

>  グーグルマップを見ると、天龍寺の北側に跨線橋が見えますが、ここでしょうかね。
その通りです。

>  その手前の踏切で蒸機を撮った写真は何かの本で見たことがありました。
野々宮神社の踏み切りは有名ですね。

>  随分山深い感じがしますね。とても京都付近とは思えません。
小倉山峰の紅葉葉と歌われた小倉山の麓です。京都市内といっても、洛外ですね(笑)

>  山陰本線の旧線(現在のトロッコ線)でC57を運転してくれれば良いのになぁ。
本当にそう思いますが、トンネルが大変ですよ。
でも、冷房車だと関係ないか。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 07. 24 [Sun] 09:37

郷愁紀行様

> いいですねぇ、この雑木林の中を快走する姿。
> 雨ぽいいですね?
雨は降ってません。解像度が悪いから、そう見えるのかな。

Edit | Reply | 

青列車  2011, 07. 24 [Sun] 15:30

カマ次位は75%の確率でオハフ61、20%の確率でスハフ42、4、5%の確率でオハフ45、0,5%の確率でオハフ60ですね(^^);
(いえ、この位置にベンチレーターがあるのは車掌室がデッキの外側にある緩急車ですので…)
やっぱりそんなトコばかり見ている私です

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 07. 24 [Sun] 21:09

青列車様

> カマ次位は75%の確率でオハフ61、20%の確率でスハフ42、4、5%の確率でオハフ45、0,5%の確率でオハフ60ですね(^^);
> (いえ、この位置にベンチレーターがあるのは車掌室がデッキの外側にある緩急車ですので…)
C57牽引列車、3本のうち2本が大ムコの客車、残りの1本が福フチかどこか客車かで、大ムコだとスハフ42かそれ以外だとオハフ61なんで、その観点からの確率はスハフ42が67%、オハフ61が33%ですね(笑)

> やっぱりそんなトコばかり見ている私です
コメント、楽しみにしております。

Edit | Reply |