FC2ブログ

トレインビュー@新飯塚

仕事で、新飯塚のホテルに泊まりました。
部屋からは、福北ゆたか線と、後藤寺線が見えました。
九州とはいえ、雪が積もりなかなかの味わいでした。
ホテルの外壁にはC57115号機の動輪が埋め込まれているのが、鉄にとっては嬉しい限りです。








ただ、写真の解説に門デフではなく、原形のままの美しい姿と書いてあったのは、門デフファンとしては、ちと不満。
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2018, 02. 09 [Fri] 10:53

後藤寺線

 お泊まりになったホテルが判りました。(笑)
 後藤寺線には未だキハ40が健在なんですね。
 その昔、後藤寺~起行間の鉄橋で写真を撮った事がありましたが、地図を見ると現在は起行という駅が見当たりませんね?

 C57115は大分や宮崎に居たようですが、残念ながら出会えませんでした。
 門デフにはなっていないようですが、九州の罐はやはり門デフの方が良いですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2018, 02. 10 [Sat] 00:06

佐倉様

ホテル街ではないので、一発判明ですね(笑)
後藤寺線、日田彦山線、冷水越えはキハ40が活躍してます。JR九州はローカルには設備投資をせず、観光列車に資金を突っ込んでいる感じです。
枯れ鉄の記憶では、船尾-後藤寺だったので起行を調べてみると、石炭積み出し用の貨物駅だったみたいですね。旅客列車も運転停止で停まることが多かったようです。

動輪があること自体ビジネスホテルでは凄い事で、文句を言う筋合いはないのですが、筑豊ならC55で門デフだろうと突っ込みを入れたくなります(笑)

Edit | Reply | 

tamura  2018, 02. 10 [Sat] 16:20

宿からの眺望

鉄道好きにはこういう部屋に泊まれるとそれだけでも得した気分になります。(笑)

確かにこの辺りですと門デフのC55やD50,60、9600のイメージですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2018, 02. 10 [Sat] 23:40

tamura様

列車本数もそう多くはないので、寝られないとかないですから、プラス要素ですね。

おっしゃる通りで、C57は無煙化前に少し走っただけですから、イメージが違います。

Edit | Reply |