SL保存展示工事

これはどういうことでC551が梅小路にきていたのか、まるで記憶はありませんが、記録が残ってます(@@ゞ
光線の強さから、5~6月でしょうか。おそらく昭和47年10月10日を前にC551が先頭きって梅小路に送り込まれたのではないでしょうか。

まだ、保存機というより、検査上がりのカマの感じが漂うC551
713umekoji_01

この時、横に留まっていたEH10。こちらのほうがよろしいか(笑)
梅小路駅発の貨物の牽引機かと思います。でも、格好ええなぁ(^^)
713umekoji_02

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2011, 07. 13 [Wed] 15:28

 47年というと入社した年でした。
 まだ、全国各地で蒸気機関車が結構走っていた時代で、10月1日は関西に居ました.(笑)
 EH10は随分見ましたが一枚も撮らず...
 当時電機を撮ったら、落ちぶれたなぁと言われました。
 あの一言が無ければ、もっと電機を撮っていたかも知れません。←責任転嫁 (爆)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 07. 13 [Wed] 22:50

佐倉様

>  47年というと入社した年でした。
初々しい頃ですね(^^)

>  まだ、全国各地で蒸気機関車が結構走っていた時代で、10月1日は関西に居ました.(笑)
>  EH10は随分見ましたが一枚も撮らず...
>  当時電機を撮ったら、落ちぶれたなぁと言われました。
>  あの一言が無ければ、もっと電機を撮っていたかも知れません。←責任転嫁 (爆)
そういう風潮はありましたね。
枯れ鉄は、47年までは、蒸機を追ってましたが、48年には蒸機引退宣言をして、48年夏は新生なった振り子電車に乗って、信州旅行しましたから、今思えばもったいないことを。
EH10も梅小路や吹田での停車中の写真はあるのですが、走行中はほとんどなく、それも銀が浮いて酷い状態になってしまってます。
いま復元作業をお願いしているので、祈るばかりです(^^ゞ

Edit | Reply | 

okada  2011, 07. 16 [Sat] 11:34

C551は昭和46年に国鉄100年を記念した映画撮影の為梅小路機関区にやって来ました。その時集められた多くのSLは撮影終了後、所属区に帰りましたが、C551だけはそのまま梅小路に残りというより転属措置がとられ帰区しませんでした。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 07. 16 [Sat] 13:24

okada様

> C551は昭和46年に国鉄100年を記念した映画撮影の為梅小路機関区にやって来ました。その時集められた多くのSLは撮影終了後、所属区に帰りましたが、C551だけはそのまま梅小路に残りというより転属措置がとられ帰区しませんでした。

貴重な情報ありがとうございます。
勢揃いしてから、帰らなかったのですか。たしかに、旭川は遠く、現地で保管するだけなら、梅小路で保管するほうが合理的ですよね。
その当時は、当たり前に思っていたことが、40年も経つと、写真を見ても(?)が多いですね。

Edit | Reply |