北勢から南濃①

三岐鉄道沿線の田圃に水が張られ始めるとともに、セメント工場の定期点検が始まるので、ここの貨物列車を水鏡に映すのは至難の業。
既に減便が始まっているとの情報はあったものの、貨車の返空はあるだろうと、出かけました。
もっとも、車に乗った途端にαステーションFMから流れてきた、湖西線強風遅延のニュースに、意気消沈しながらも、現地に向かいました。
3711レに照準を合わせて保々-北勢中央公園口に向かいましたが、実はは3712レに間に合う時間に現着していました。
水の張られた田圃は一部だけなので、構図を考えているうちに、3712レが単機で通過。仕方なくi-phoneで撮影。
この時点で、今日の出荷が無いのが確定┐(´-`)┌
さらに、本命の3711レもウヤで、セメント列車は返空もなしのようです。

肝心の水鏡は、くっきりとはいきませんが、普電で撮影。
170429sng_01
4/27撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

3712レ単機
170429sng_02
i-phone

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 10

南野哲志  2017, 04. 30 [Sun] 07:33

セメント工場点検期

27日にお越しでしたか!

28日からセメント工場の定期点検期に入るのですが、その前の26日頃から出荷調整に入っているので、結果殆ど走ってませんでした。

拙ブログでも書いてますが、FA・炭カル便は走りますので、セメント運休期は、901レが1503レでの運転となりますので、もう少し撮りやすい時間帯になります。
ということで、この1503レを狙ってみてください!

Edit | Reply | 

佐倉  2017, 04. 30 [Sun] 09:32

水鏡

 三岐線沿線は既に田植えが終わっているところもあるのですね。
 桜が終わって菜の花もほぼ終わり、これからは水鏡が一番の狙いになりますが、これがまた思うように行きませんね。
 ヒガハスも田圃に水が入り、水鏡を狙える季節になりました。

Edit | Reply | 

tamura  2017, 04. 30 [Sun] 19:47

田植え

西の方は田植えも少し早いようですね。
写真を拝見して一句浮かびました。

青空に黄色い電車で水鏡、、、お粗末な字余り駄句でした。(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 04. 30 [Sun] 21:21

南野哲志様

返空便くらいは走るかなと思って行ってみましたが、3711レを本命にしてましたので、運休なのは正直ショックでした。
青空と少しの雲で背景バッチリだったのですがねぇ。
1503レは503レの筋ですか?

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 04. 30 [Sun] 21:25

佐倉様

田植えがすんでいる田圃があるものの、ほとんどの田圃には水が張られていないので、撮れる場所は限定的です。
都市近郊の田圃はGWが田植えのピークでしょうから、連休明けてすぐが勝負ですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 04. 30 [Sun] 21:27

tamura様

恐らくGW中に田植えが終わるのではないでしょうか。
私の写真で、一句浮かんでいただけて光栄です。

Edit | Reply | 

南野哲志  2017, 04. 30 [Sun] 22:35

1503レ

3711レは季節列車で、セメント便が4運用以上無い日は走らないです。
ということで、減便時の返空は3713レまたは3715レとなります。

FA1便は、セメント列車運転本数で変わります。
セメント便が4運用以上の場合は901レで、保々6:12発、
セメント便が3運用以下の場合は1503レで、保々8:17発です。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 05. 01 [Mon] 23:30

南野哲志様

そうですか、3711レと3718レが季節列車なんですね。
27日は、保々の外に1ユニット、山城寄りの庫の中に2ユニット、奥の庫に顔が二つ見えていましたから、ほとんど走ってなかったと思います。
目指すは、1503レですね。
いつも情報ありがとうございます。

Edit | Reply | 

南野哲志  2017, 05. 02 [Tue] 07:14

セメント運休期

通常期は機関車は3運用ですが、セメント運休期は機関車が2運用になります。

つまり、全11輌のうち、7輌は走らないことになります。
通常期でも5輌は休んでるんですけどね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 05. 02 [Tue] 23:25

南野哲志様

保々で機関車が大量に止まっていたので、セメント列車は諦めました。
機関車の在籍数を把握していなかったのですが、11両の奇数なんですね。

Edit | Reply |