三岐鉄道(2月)⑤

一度は寄っておかないと気が済まない、保々。
長閑な雰囲気は、いつ寄ってもいいなぁ。
170223sng_01
2/15撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2017, 02. 24 [Fri] 08:16

保々

 いつもチラッと見て素通りが多いのですが、ここには機関庫もありましたかね。
 広い構内にこうして機関車が止まっている風景は絵になります。

Edit | Reply | 

tamura  2017, 02. 24 [Fri] 19:11

長閑さ

何とも長閑な時間が過ぎて行く感じがします。
手前の転轍機、良いアクセントですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 02. 24 [Fri] 23:13

佐倉様

枯れ鉄は、三里のポイントから、山城-保々のポイントに移動する際に、立ち寄るようにしています。
保々車両区として、電車と機関車合体の車庫ですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 02. 24 [Fri] 23:14

tamura様

全てが昭和で、親しみを感じます。
一度、お越しください。

Edit | Reply | 

レイルファンにっしー  2017, 02. 26 [Sun] 20:39

枯れ鉄さんこんばんは。

保々駅のこのシーンは、ついつい踏切を渡るときに減速して振り返ってしまいますね。事業用の貨車がいたり、ときには凸型のELがいたり、ローカル私鉄ながらも貨物営業してるとこんなにも風情があるものなのかと、なんか懐かしさも覚えます。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 02. 26 [Sun] 23:00

レイルファンにっしー 様

東藤原寄りの踏切を渡って、出来る限り、ここを通過するようにしています。
停まっている車両や、検収作業をされている様子が見られて良いですよね。

Edit | Reply |