三岐鉄道(2月)③

お昼御飯を調達して戻ってくると、目の前を3713レが通過するという大失態を犯してしまい、次のターゲットは3716レ。
3714レの時とは角度を変えて・・・・
170219sng_01
2/15撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2017, 02. 20 [Mon] 08:13

藤原岳の位置

 画面の中で藤原岳を何処に置くかで写真の印象が随分違いますが、この構図もなかなか良いですね。
 田圃に水が入った頃とか稲刈りの頃にも撮ってみたくなります。

Edit | Reply | 

tamura  2017, 02. 20 [Mon] 16:31

雲が効いてますね

藤原岳が左端になっているので、これだけですとちょっとバランスが取りにくいところですが、
雲が良い感じに広がって全体を引き締めてくれましたね。
丁度パンタも抜けて絶妙です。

Edit | Reply | 

南野哲志  2017, 02. 20 [Mon] 18:29

架線柱間隔

三岐鉄道の架線柱間隔は直線区間でおよそ45mです。
で、貨物列車は機関車1輌12.8m(ED5081形とED459は12.0m)とタキ1900形1輌10.8mで、機関車重連+タキ16輌で全長198.4mになります。

ということで、架線柱5本の間に編成が入るアングルにして、最初の架線柱からの1スパンに機関車2輌+貨車1輌になったところでシャッターを切ると、だいたい良い感じで収まりますよ! 

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 02. 23 [Thu] 10:31

佐倉様

藤原岳をどう配するか悩むところですが、長閑な感じはこのくらいの方がでますね。
田圃に水が入る頃、工場点検があるので、日程が難しいです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 02. 23 [Thu] 10:33

tamura様

雲がないとちょっと間抜けな感じになるのですが、雲がちょうど埋めてくれた感じです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 02. 23 [Thu] 10:35

南野哲志様

いつも詳細なデータありがとうございます。
なぁ~んとなく、構えているので、こんどから役立てます。

Edit | Reply |