西濃から北勢③~昭和ノスタルジー

大垣の撮影ポイントへ移動中に、養老鉄道の電車がチラッと見えました。
その瞬間、今日は養老鉄道を撮ると心に決めました。
枯れ鉄が生まれ育った地区には、近鉄(旧奈良電)も走っていて、府南部や奈良に行く時によく利用していました。
今、近鉄はマルーンの車両は、マルーン、白のツートンに変わり、新型車両はマルーン部分が、グレーに変更され、当時の面影はなくなっています。
懐かしい、マルーンの電車。さらに、四角い前サボまで付いていて、まさに当時の近鉄そのものです。
まずは、烏江-美濃高田で。この平原でマダラになるほど雲の多い天気でしたが、先頭だけでも陽があたったので、まぁいいか(笑)
1210sng_02

美濃津屋-駒野に移動して。こちらは、パンタも菱形なので、まさに昭和です。
1210sng_01
12/8撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2016, 12. 10 [Sat] 09:08

近鉄電車

 そう言えば昔はこの色の電車だったような記憶が...
 中京地区は東海道の貨物、関西本線のDD51、三岐鉄道の貨物と電車、そして養老鉄道と、なかなか熱いですね。

Edit | Reply | 

tamura  2016, 12. 10 [Sat] 16:21

まさに近鉄

近鉄マルーン、阪急とは対照的な色合いですが、こちらも1色で存在感を出していました。
最近は色々入り乱れていて、近鉄のイメージも変わりました。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 12. 11 [Sun] 23:21

佐倉様

さらに前は、クリーム色の時代もあったように思いますが、一番記憶に焼き付いているのはこのマルーンです。
中京地区は中西の重連貨物も走りますから、熱いです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 12. 11 [Sun] 23:23

tamura様

阪急のほうが落ち着いた色で、対照的でした。
最近の近鉄は付いていけてませんわ(笑)

Edit | Reply |