根雨黒定番にて、原色1019号機

今日も、伯備線です。
現在唯一JRFに残る原色機1019号機です。
この罐の色は、原色とはいえやや濃いめで、原色ではないと突っ込む方もおられますが、今となっては、枝葉末節の話ですね。
根雨-黒坂の定番ポイントです。フルコンの3084レです。
1204hkb_01
2014/3/29撮影 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 6

tamura  2016, 12. 04 [Sun] 09:21

青15号

青15号とクリーム色の塗色を最初にまとったのがEF64ですが、この青色はブルートレインと同じですから深い青色ですね。
JR東のEF64は今もピカピカですが、JR貨物の罐は色あせが進んでいるようです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 12. 04 [Sun] 22:08

tamura様

貫通扉と運転室扉は、旧塗装のままなのでその違いは見とれます。
色褪せたのは、貨物機の勲章ですね。
磨かれた蒸機より、煤けた蒸機が好きだったので、これはこれで良しとしてます(笑)

Edit | Reply | 

佐倉  2016, 12. 05 [Mon] 22:14

1019号機

 色が濃かったためか、退色はあまり目立ちませんね。
 単線片ポール、原色、フルコンと理想的な条件です。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 12. 05 [Mon] 23:32

佐倉様

この罐も、全検後既に6年程経過してますが、まだ退職は目立ちません。
根雨黒のこの場所は、何度も通いましたが、原色、フルコンはそれほど巡りあえなかったので、貴重です(笑)

Edit | Reply | 

レイルファンにっしー  2016, 12. 07 [Wed] 22:05

枯れ鉄さんこんばんは。

とうとう貨物会社最後の原色EF64になってしまいました。今、このカマが関東運用なんかに充当されたら、それこそ各地のお立ち台は賑わう事でしょう。

伯備線コンテナは、比較的積載率も良いだけに、こういう記録を残せてよかったのではないでしょうか。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 12. 07 [Wed] 23:35

レイルファンにっしー 様

ついに、この罐だけになってしまいましたね。
もう、重連を組むことができなったのが、痛手です。

伯備線は、枯れ鉄がデビューするまでの2年ほど、原色機が入っていなかったようなのですが、0番台引退を機に入線するようになりました。
もっとも、出雲時代は超暇でしたから、毎週末、伯備線に出没してました(笑)

Edit | Reply |