遊び場

タキイ前は中学時代に写真を撮りだしてから。小学校時代は、まだそこまでは行かず、六孫王神社の近く、線路沿いにある八条公園が遊び場でした。
その頃は、EF58が荷物列車の先頭に立ち、急行比「叡」「立山」「加賀」といった急行が走っていて、通過する時は遊びの集中力が低下してました(笑)
梅小路の操車場(現京都貨物)に通じる貨物線が開通したのは、小学校の3、4年の頃だったと記憶しています。
EF6633号機がHMを付けて下ってきて、京都貨物に入るというので、絵面は芳しくありませんが、思い出深い場所で撮ってみました。
大宮のタカバシの下をくぐる所です。
1006tkd_01

もう少し引きつけて、HMが良く見えるところですが、手前のフェンスが隠しきれませんでした。

1006tkd_02

東海道線の下を抜ける所も撮っておこうと振り返ると、ちょうど桃太郎107号機が1062レを牽いて通過するところでした。ちなみに、この貨物線が開通する前は、この高架下の部分は、遊び場でした(笑)

1006tkd_03
10/4撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 6

郷愁紀行  2016, 10. 06 [Thu] 22:09

アンダーパス通過

こうなるんですね、こんな姿が撮りたかったです。
いつも京都行きの度に電車の窓から凝視していましたが
どうも側道がだいぶ低そうでいくら背伸びしても無理か?と、
それに京タ停車はどれか分からんし、だいぶ前に挫折しました(笑)
キー#6695 と出ました。でも6695ってありました?(笑)

Edit | Reply | 

tamura  2016, 10. 07 [Fri] 09:25

なるほど、、、

京都市内の地理はかなり分かっているつもりですが、鉄道路線の細かな配置は皆目分かりません。(笑)
六孫王神社は桜を撮りに何回か訪れていますが、この付近にこんなアンダーパスがあるとはつゆ知らず、、、
こういうポイントは地元の方ならではですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 10. 07 [Fri] 22:06

郷愁紀行様

ここは、1m高の脚立を使って、線路脇の塀の上に足を掛けて、なんとかフェンスに脇が掛けられて、フェンスにしがみ付きながらの撮影です。
66ゼロは55両ですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 10. 07 [Fri] 22:14

tamura様

六孫王神社より北側は、何もない所ですから(笑)
地元の我々が、当時、汽車道と呼んでた道があり、新幹線開通後に児童公園が出来たように記憶してます。
最初は、何のための線路か分からず、ただ、遊び場が一つなくなったのが不満でした。

Edit | Reply | 

佐倉  2016, 10. 09 [Sun] 12:26

面白いアングル

 これは地元の方でないと分からないアングルですね。
 昔の遊び場だったとは驚きですが...(笑)
 33号機は一度高崎線に来ましたが、撮り逃しました。
 もう無理かも知れません。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 10. 09 [Sun] 23:19

佐倉様

他の子はただ遊んでいるだけですが、一人気にしてました(笑)
アンダーパスになる前は、洞窟みたいな感じでしたし、格好の遊び場です。

Edit | Reply |