鈴鹿を越えれば~5~

原色DDを撮った後は、再び三岐線に戻って3718レを狙います。
このところ、この列車は単機で保々止まりというのが続いていましたので、丹生川-三里で安全策をとりました。
はたして、この日は後ろに黒タキを引き連れて現れました。
今回は、直前までうす雲が掛かっていましたが、通過時に罐付近にはお日様がほほ笑んでくれました。
0915sng_01
9/10撮影 NIKON D7200 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2016, 09. 16 [Fri] 10:54

藤原岳

 今回は罐に日が当たり、藤原岳も綺麗に見えて良かったですね。
 稲刈りは未だ先のようですが、彼岸花がそろそろ咲いてきませんか?
 一度、彼岸花が咲いている頃に行ってみたいとは思っているのですが、今年は無理そうです。

Edit | Reply | 

tamura  2016, 09. 16 [Fri] 18:53

やはり根気ですね

陽が当たると全く違いますね。山肌にも陰影があって良い雰囲気です。
やはりこちらの重連だといかにも重そうで迫力感じますね。(笑)


Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 09. 16 [Fri] 23:13

佐倉様

毎度毎度、直前に陽が陰るほど、悪さはしてないので(爆)
台風が心配ですが、来週あたりは、色づいているのではと予想しています。
彼岸花、探しておきますね(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 09. 16 [Fri] 23:17

tamura様

回数をこなせば、いい時も悪い時もあり、いい時があたればやはり嬉しいですね。
汗かいて、走っている感じがします。
実際は、制動力アップの為の重連らしいですけど(笑)

Edit | Reply |