異色重連

一仕事片付いたので、金曜日は三岐鉄道に行くことにしていましたが、調べてみると、64原色重連が3084レを牽いてくるので、その前に中央西線に寄りました。
原色異色重連とでも言うのでしょうか。別々に見るとそんなに違和感を感じませんが、重連を組ませると歴然ですね。
0827chow_01
8/27撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 5

レイルファンにっしー  2016, 08. 28 [Sun] 09:30

枯れ鉄さんこんにちは。

この異色の原色重連、随分長く続いてますが、そろそろ終わりっぽいですね。1019号も色褪せてきて、余計に違和感を感じますが、おそらく最後に残る原色機だけに、まだまだ頑張ってもらわねば!

このカマ単機牽引のコンテナ81レを追っかけて見たいものですね。

Edit | Reply | 

tamura  2016, 08. 28 [Sun] 19:02

なるほど、、、

次位の機関車は塗色がかなりお疲れのようですね。
見方を変えれば歴戦の勲章ですが、、、
お天気が良くて羨ましいです。

Edit | Reply | 

佐倉  2016, 08. 28 [Sun] 20:15

原色重連

 確かに色が随分違いますね。
 でも、貴重な原色重連には違いありません。
 このところ原色重連や広島更新重連など、中央西線は良いですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 08. 28 [Sun] 22:11

tamura様

ところが、次位の1019号機のほうが塗装は新しく、おそらくこの罐がJRFの最後の原色機となると思います。
この時も木陰からの撮影で、好天、日陰と絶好のポジションでした。
それでも、汗びっしょりになりましたけど(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 08. 28 [Sun] 22:18

佐倉様

本来の塗色で残っている、貫通扉や、乗務員扉と比べるのと同じなのですが、面積が大きくなると、違いが歴然とします。
現有3両ですから、2/3はこの組合せになります。
秋の紅葉の頃に、1012+1016の組合せが走って欲しいところですが、1016号機はTWILIGHT EXPRESS 瑞風を牽いて伯備線に入って、そのまま岡山に駐留するような雰囲気ですね。

Edit | Reply |