誰が呼んだか「大雪くずれ」

札幌発の急行大雪は北見-網走は普通列車として走るので、普通列車となってからは「大雪くずれ」と呼ばれてました。
網走湖畔の撮影ポイントでこの「大雪くずれ」を待っていると、ファーストナンバーC581がその先頭に立っていました。
撮りたいと思っていた罐が来た。
いまならキタ━━━━ヽ(゚Д゚ )ノ━━━━!!な感じですね。
全体がやや黄色っぽいですが、これも上手くカラー化出来ました。
0814clr_01

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2016, 08. 15 [Mon] 11:49

C581

 北海道では巡り逢えませんでした。
 と言うか、走っている頃に釧網本線や石北本線北見以遠へ行かなかったので、逢える訳が有りませんね。(爆)
 大雪くずれとは良く言ったものだと思います。
 白煙の写真はカラー化しても綺麗ですね。

Edit | Reply | 

tamura  2016, 08. 15 [Mon] 16:34

道東

北海道のC58、道東での活躍が多かったですね。
昨日の釧網線での混合列車を牽くC58は一番よく似合っているように思います。
石北本線での「大雪崩れ」は言うなれば晴れ舞台でしょうか。
いずれもカラー化で当時が懐かしく思い出されます。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 08. 15 [Mon] 23:08

佐倉様

なかなかパーフェクトに回った人はいないですね。
枯れ鉄も、ここへは行きましたが、常紋へは行けてないですね。
少し、黄味が強いですが、これも綺麗にカラー化出来た写真です。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 08. 15 [Mon] 23:10

tamura様

C58は大編成を引くような罐ではないので、釧網本線の混合列車などがバランスがとれますね。
大雪崩れは確かに晴れ舞台で、ここにトップナンバーが来てくれたのは嬉しかったです。

Edit | Reply | 

青列車  2016, 08. 16 [Tue] 18:40

C58は幼い頃身近に接したカマの一つでありまたC581は一時期地元(尤も当時は地元を離れていましたが)で活躍したカマでもあります。再び本線上を有火で走って欲しい最右翼のカマです。
大雪5号は確かED76-500→DD51→D51+9600→C58とリレーして行った列車ですね。C58牽引の時には朝の普通列車1527レになっていたようですがオロハネ10やスロ54、10系ハネ車も連ねた堂々たる編成でC58には荷が重過ぎるのでは?とすら感じました。
カマ次位のマニ60、窓配置から見ると他形式からの改造車ではなく正調マニ60(新製車)の様ですね。然し最後尾のスハフ44、あれ?青塗り?茶塗り?(^^;)
仮にも急行運用ですから青塗り近代化改造車が充当されていたと見るのが順当ですがまだ全車がそうなっていたわけではなく茶塗りが充てられた可能性も有得ます。それ以前に、あのぶどう色2号と青15号、光線状態、殊に朝夕の斜光線だと肉眼で見ても青か茶色か判然としない時がしばしばありました(確かあれは郷愁紀行様のブログでしたか?モノクロをカラー化した九州宮崎は都城駅の画像に写っていた10系寝台車、時代的には青15号塗装=近代化改造冷房化後の姿=であるべきそれが見事なまでにぶどう色2号になっていたものがありました)。
このアプリはまだまだこれから改良の余地がありそうですね。然しそうなるとモノクロ画像しか残っていない時代の写真や動画がどんどんカラー化されて当時の息吹が手に取るようにわかる時代が来るかも知れません。
然しその時果たして自分はこの世にいるのか?アラカン世代となった今そろそろ人生の終着駅が遠くないことを感じます(^^;)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 08. 16 [Tue] 23:49

青列車様

このソフトはまだまだ発展途上のソフトで、多くは赤みが強くでます。
この写真は、やや黄色が強いですが、青に赤色が混ざると茶色なので、真実は分かりませんね。

Edit | Reply |