C5557@飯塚

C5557、続けます^^
飯塚から冷水峠を越えるため、一度休息し、点検をうけて山登りです。
後追いを見ると、風が強いのか、煙とドレーンが前に流れてますね。

iiduka608_01

iiduka608_02

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 6

郷愁紀行  2011, 06. 09 [Thu] 20:22

昭和の映画に

松竹(東映、東宝よりも)の映画によく出てきた蒸気機関車の出発風景
松本清張に寅さん、渥美清の車掌シリーズ。
鉄道ものの映画よく見ましたなぁ、ここは何処そこ、行きたいなぁ、行ったなぁと
飯塚は間に合いませんでした。
渡りの橋が時代を感じさせますね、窓もなく改札口までは遠そう?
大きな駅なのですね。

Edit | Reply | 

佐倉  2011, 06. 09 [Thu] 20:54

スポーク動輪

 北九州の名所、冷水峠も遂に行かず終いでした。
 D50やC55が行き交うシーンを想像するだけでワクワクしてきます。

 2枚目の写真はスポーク動輪がハッキリと写っていますね。
 この角度、好きなアングルです。

Edit | Reply | 

高崎 吾郎  2011, 06. 09 [Thu] 22:22

参ったなぁ

おばんです。

今までC57がライトパシの最高峰だと思っていたのに、C55にグラグラ(笑)
枯れ鉄はんも罪作りやわぁ。
吉松の52号機でも復活してくれないでしょうか?
ただ九州には新製した58654が居ますからねぇ。

ポチ☆

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 06. 10 [Fri] 08:36

郷愁紀行様

> 渡りの橋が時代を感じさせますね、窓もなく改札口までは遠そう?
> 大きな駅なのですね。

確かに、窓がないですね。初めて気付きました(笑)
飯塚は炭鉱町で、昭和中期には、活気のある街だったんだと思います。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 06. 10 [Fri] 08:41

佐倉様

>  北九州の名所、冷水峠も遂に行かず終いでした。
C55、D60がいたので通いました^^

>  D50やC55が行き交うシーンを想像するだけでワクワクしてきます。
D50は間に合わなかったのですが、C55はなんとか。
>
>  2枚目の写真はスポーク動輪がハッキリと写っていますね。
>  この角度、好きなアングルです。
枯れ鉄も好きです^^

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 06. 10 [Fri] 08:45

高崎 吾郎様

> 今までC57がライトパシの最高峰だと思っていたのに、C55にグラグラ(笑)
> 枯れ鉄はんも罪作りやわぁ。
両派、いましたけど。品川530さんはC57党だったし(笑)
でも、いいでしょう^^

> 吉松の52号機でも復活してくれないでしょうか?
> ただ九州には新製した58654が居ますからねぇ。
復活するなら、梅小路の1号機かな?
でも、52号機のほうが、好っきゃなぁ^^

Edit | Reply |