三岐鉄道(7月)

このところの鉄分不足。
解消方法として、色々検討しましたが、ニーナはトラブッタようで吹田で休養中、原色64も週末は休養のようなので、鈴鹿を越えて三岐鉄道に行くことにしました。
三岐鉄道へ行く時はいつも、八日市から永源寺、石榑峠を越えて員弁に入ります。石榑峠のトンネルに入るまでは、真夏を思わすような晴天で、これは厳しい鉄になりそうと思っていましたが、トンネルを抜けるとどんよりと曇ってます。
これはこれで、困ったもので、到着直ぐに通過の3714レはご覧の通り、暗ぁい一枚となりました。
0702sng_01
7/2撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2016, 07. 03 [Sun] 16:21

鈴鹿越え

 先日京都から三岐へのルートは正にこのルートでした。
 鈴鹿山脈は1000mクラスだと思いますが、それでも山を越えるとやはり天気は大きく変わるのですね。
 7/2はこちらも上越国境を越えましたが、やはり天気が変わりました。(笑)

Edit | Reply | 

tamura  2016, 07. 03 [Sun] 21:27

難しい季節

梅雨時は週間予報も当てになりませんから、決めたら出撃あるのみですね。
まさに梅雨空というかどんより曇り空というのは、一番撮りづらいです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 07. 03 [Sun] 22:13

佐倉様

枯れ鉄のナビでは石榑峠がまだ開通していなかったので、ナビ検索だと亀山経由になりますが、お金の無駄ですね(笑)
前回は、滋賀県側が曇って、三重県側が晴れでしたが、今回はま逆でした。
山というのは偉大ですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 07. 03 [Sun] 22:15

tamura様

晴れだと思ったのですが。。
今回の、どんよりは極めつけでした。藤原岳は殆ど見えず、殺風景な麦秋すんで端境期で殺風景な田園を彩地味な貨物では、難しいですね。

Edit | Reply |