カラー化

tamuraさんのところで、モノクロ写真をカラー化するソフトがあるとのことで、早速真似てみました。
手近にあった梅小路の横を通るC5789の写真をカラー化してみました。
これなら十分ですね。他にもやってみましたが、これが一番自然に仕上がりました。
0623rcl_01


スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2016, 06. 24 [Fri] 08:42

C5789

 C5789は宮崎に転属してから初めて出会った罐でした。
 こうしてスノープローを付けている姿は初めて見ましたが、格好良いですね。
 写真もそれらしい色に仕上がっていて、もともとカラーネガと言っても通りそうです。(笑)

Edit | Reply | 

tamura  2016, 06. 24 [Fri] 09:14

良い感じです

カラー化が上手くできると当時の雰囲気が蘇ってくるようです。
それにしても技術の進歩は凄いです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 06. 24 [Fri] 23:02

佐倉様

逆に、枯れ鉄は比較的接触頻度の高かった罐です。
この時代はつらら切りも外れていますが、最初は金沢時代の名残、煙突からデフに掛けて氷柱切がついていましたが、この時はなくなっていますね。
このカラー化ソフト、蒸機には適しているようです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 06. 24 [Fri] 23:06

tamura様

これは、上手くいきました。
ただ、雪景色だと、雪が赤っぽくなったり、京都の市電は緑の一部が赤になりました。
蒸機は多少赤っぽくなるものの、レトロ感のでたカラー写真的で問題ないようですが、厳しい写真もあります。
それ以上に、一部でもカラー化できることのほうが凄いですね。

Edit | Reply |