流し撮り訓練@小野和邇

不調だからといって、やらないと益々腕は落ちますから、色々と試行錯誤しながらスランプ脱出を図っております(^^ゞ
3096レは思うところでまぁヒットしましたが、3092レは思っているところでは止らず、相変わらず不安定です。
0515ksi_02

0515ksi_01
5/8撮影 NIKON D7200 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

青罐も赤罐もサイドにラインがあり、それなりにアクセントになり引き締まるのですが、先日吹田をでたEF510-509号機の写真を見ましたが、元々ラインが入っていなかったので、☆彡を消すとなぁ~~んもないのです。
ちょっと残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2016, 05. 16 [Mon] 18:55

1枚目はバックの山並みが良い感じですね。
流し撮りもバックがしっかりしていると絵になるようです。

Edit | Reply | 

佐倉  2016, 05. 16 [Mon] 19:04

流し撮り

 狙った場所でピタリと止めるのはやはり難しいです。
 と言って練習しないと更に歩留まりが悪くなりますし...

 ここはカメラを下に向けると、水鏡にもなりそうですね。
 田植え後の水鏡流しも面白いです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 05. 16 [Mon] 23:11

tamura様

この日は黄砂で山並みが霞んでいましたが、流し撮りだと気にならなくなります。
基本の構図があっての流し撮りなんでしょうね。
時折、周りを誤魔化すのに流したりしますが(汗)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 05. 16 [Mon] 23:16

佐倉様

腕前に自信がないから、
静止の撮れるアングルを選ぶ⇒角度が付くから歩留まりが下がる⇒自信が持てない
ある程度慣れるまでは、流し一本に絞ることも大事なんでしょうけど。

まだ、水鏡が狙えるなら、トライしてみたいのですが。

Edit | Reply |