赤罐で水鏡

先の水鏡と同じ日、3096レと連続してやってくる3092レは赤罐。
10分程の間に青と赤の2色が楽しめるのは、ラッキーですね。
田植えの済んだ水鏡には、赤罐のほうが存在感があっていいですね。
EF510-8号機牽引です。
0511ksi_01
5/8撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2016, 05. 12 [Thu] 10:34

赤いEF510

 田圃が少し緑になりましたので、赤い罐は目立って良いですね。
 そのうち短時間で3色撮れる日も来るのでしょう。(笑)
 日本海縦貫にまた行きたくなります。

Edit | Reply | 

tamura  2016, 05. 12 [Thu] 18:54

お天気が良い日は赤色が映えますが、銀色も良いかも、、、
田植えが終わって、水面が徐々に少なくなってきましたね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 05. 12 [Thu] 21:50

佐倉様

赤い罐はメリハリが付いていいですね。
三色の510、ちょっと魅力的です。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 05. 12 [Thu] 21:53

tamura様

これまで赤い罐には縁がなかったので、新鮮です。
都市近郊の農家はゴールデンウィークに田植えして、シルバーウィークに稲刈りのパターンなので、水鏡の期間がみじかいですね。

Edit | Reply |