美山かやぶきの里

枯れ鉄の家から、車で1時間半程の所の南丹市美山に、美山かやぶきの里があります。
集落の四分の三が未だかやぶき屋根で残っています。
ゴールデンウィーク後半の5日に行ってまいりました。
懐かしい風景で、見ているだけで気持ちが落ち着きます。
0507mym_03

こういう風景はモノクロで(笑)
0507mym_02

まんが日本昔話の風景です。
0507mym_01


5/5撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 6

佐倉  2016, 05. 08 [Sun] 18:51

里山の風景

 日本人の心の故郷ですね。
 何人もの人(観光客?)が写っていますが、人気のスポットなのでしょうかね。
 
 それにしても、ブログのデザインが随分格好良くなりましたね。
 コメントのボタンが何処にあるか、探してしまいました。(^^ゞ

Edit | Reply | 

tamura  2016, 05. 08 [Sun] 21:42

ここはすっきり人気になりましたね。
茅葺きの家並みは日本の農村風景そのものですね。
今の季節は新緑が眩しいです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 05. 08 [Sun] 22:37

佐倉様

観光客も気せず、風景に見入ってしまいました。
いつ頃からなのか、有名になっていました。京都を離れていた枯れ鉄は、浦島太郎です(笑)
北桑田郡美山町から、南丹市美山になったあたりからでしょうか?

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 05. 08 [Sun] 22:40

tamura様

京都を空けているうちに人気スポットになったようです。
茅葺の家並みが、作りものでなく自然に残っているので、臨場感が違いますね。

Edit | Reply | 

レイルファンにっしー  2016, 05. 16 [Mon] 21:37

ここはいい所ですね~。

枯れ鉄さんこんばんは。

美山かやぶきの里は私も好きな場所です。京都の日吉あたりまで行くと案内看板が各所に出てきますが、んまぁ~看板出てきてから随分走ってやっと到着ですね・・・。

ただ、ここもマナーの悪い中国人観光客の方々が増えて、ちょっと困りますが、田植えイヴェントや放水イヴェントもあり、今後も末永く保存されていく事でしょうね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2016, 05. 16 [Mon] 23:21

レイルファンにっしー 様

レイルファンにっしーさんだと、京都縦貫道経由になるのですね(笑)
枯れ鉄は、京見峠を越えてR161を北上します。
昔は、美山と言えば秘境みたいに思われてましたが、今は道路が整備され苦もなく行けますね。
そのせいで、観光客が増えて、マナーの悪いのも出ますね。
今度の、放水イベントは行くつもりでしたが、仕事が入っちゃいました(涙)

Edit | Reply |