京都で鉄始動3

保々で撮った後そのまま東藤原方面に次の列車のポイントを探しに車を走らせました。
途中で、列車に追い付き併走状態に。夕陽を浴びて美しく輝く、2両の電機を撮りたいのですが、併走ではままなりません。
とりあえず先行できた東藤原手前では、夕陽は雲の中に隠れてしまいました。
線路沿いでかぶりつきです。こうして撮ると、佐倉さんがおっしゃるように、前パンが上がってないので、どうも締まりません。
1219sng_01
12/17撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 12. 20 [Sun] 07:53

 夕陽が落ちてしまい残念でした。でも、京都からならそれほど遠くは無いのでリベンジ可能でしょうね。
 こうして望遠で圧縮するとやはり前パンも上がっていて欲しいところですが、片パンならばED75のように後パン(=下り列車)が好みです。
 ですから前記事の列車は好みでした。(^^ゞ

Edit | Reply | 

tamura  2015, 12. 20 [Sun] 16:01

ED重連をかぶりつきというのはチトもったいないとはいえ、やはり事前のチェックは重要ですね。
今回一通り見られたようですので、次回の成果が楽しみであります。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 12. 20 [Sun] 16:29

佐倉様

山に行くのを上りと思っていました(^^ゞすみません。
夕陽が落ちたというより、雪雲が拡がってきて、やまに近づくほど酷くなってました。
毎週、出雲から倉敷辺りまで足を伸ばしていたことを思えば、なんてことない距離なので、できれば月一くらいで出撃したいところです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 12. 20 [Sun] 16:32

tamura様

もう少し線路から離れたかったのですが、かぶりつくしかなかったのです。
今回、道路工事で通ったことのない道を走って、良さそうなポイントがありましたので、今後挑戦します(笑)

Edit | Reply |