単回を追って@下石見(信)

豪渓で山陰トワイライトを見送った後は、帰る道すがらに単回を追います。
最初は、新郷-足立のS字を後追いでと思っていましたが、枯れ鉄が現地を通過する時には、駐車スペースから車は溢れ、ベスポジどころか、三脚乱立で、諦めざるを得なかったので、下石見(信)の俯瞰で迎えることにしました。
柿の木をいれて・・・
1208hkb_02
11/3撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

後追いを大きめに・・・
1208hkb_01
NIKON D7200 AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 12. 09 [Wed] 09:17

 柿の木の向こうを行くDD51重単が良いですね。
 柿の葉がまだ沢山残っていますが、こちらのほうがやはり暖かいのでしょうね。

Edit | Reply | 

tamura  2015, 12. 09 [Wed] 16:42

凸型機の場合、単機でも重連だとなかなか絵になります。
縦位置で柿の木を入れた構図は斬新で良いですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 12. 09 [Wed] 23:02

佐倉様

単回だから足立も大丈夫と思っていたのですが、入り込む隙がなかったので、下石見に来ました。
足立の銀杏、下石見の柿、どちらも秋を感じる風景ですが、枯れ鉄的には、柿の方が好みですね(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 12. 09 [Wed] 23:05

tamura様

凸型であることと、原色の色合いが、この山間にマッチします。
重単だと、編成長を考えなくていいので、縦位置で長閑な里の雰囲気をできるだけ表わしたかったですね。

Edit | Reply |