ぶらり内子

松山を後にして、内子に立ち寄りました。
学生時代に京都駅の旅行センターの知人から、内子がいいと聞いていたのを、40年程経った今実現しました(笑)
江戸から明治にかけた街並みがそのまま残されています。
非常に落ち着いた街で、野菜や小物類、雑貨を売ってられる店があるのですが、全体に安かったですね。
0924uck_01

0924uck_02
昔の活動写真館が残っているというか、放置されていて、少し残念なのですが、そこに貼られているポスターがなかなかのものでした。
0924uck_03

これが一番新しいと思います。
0924uck_08
「男はつらいよ」渥美清が若くって、初期の作品でしょう。
0924uck_05
「黒部の太陽」になると、聞いたことがあるかなぁってところですね。
0924uck_04
このあたりになると、もうついていけません。総天然色の映画です(笑)
0924uck_06

0924uck_07

スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2015, 09. 25 [Fri] 14:28

内子というところは聞いたことがあるだけで訪れたことがありません。
なかなか風情があって良さそうなところですが、松山からさらに奥ですね。
機会があれば行ってみたくなるところですね。

Edit | Reply | 

佐倉  2015, 09. 25 [Fri] 16:41

 四国は全く知らない所が多くて、内子も全然...(^^ゞ
 古い映画館が良く残っていますね。
 子供の頃は良く叔父さんにチャンバラ映画に連れて行って貰ったことを思い出しました。
 大友柳太郎、大川橋蔵、中村錦之助、東千代之介、片岡千恵蔵、市川右太衛門、長谷川一夫、市川雷蔵...昔の時代劇俳優は格好良かったです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 09. 25 [Fri] 23:06

tamura様

マイナーな観光地なので、訪れる人も少ないですね。
それだけに、落ち着けます。
松山からは予讃線から内子線に乗り継ぎ、特急で30分、普通で58分程ですから、時間の余裕がないといけませんね(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 09. 25 [Fri] 23:09

佐倉様

私も、昔に話を聞いていなかったら、知らないところですね(笑)
この映画館のほかに内子座という劇場があって、そちらの方が価値があるようです。
急ぎの旅なので、行けませんでした(汗)

往年のスターの映画をご覧になった記憶があるのですね。
少ししか年齢は変わらないと思いますが、端境期でしょうね(笑)

Edit | Reply |