外された?

最近、伯備線はチョクチョク運休が入るものの、3両づつ2組がほぼ綺麗にローテーションを組んでましたから、週末の運用は予想可能でした。
が、1006号機が想定外の動き。本来は金曜の3085レを牽いてくる予定ですが、一日前倒しで運用に入りました。
予定では、土曜の朝の3082レを追いかけ、途中で引き返して、単9876レを追って南下して、夕方は1006号機牽引の3083レとトワイライトを撮るという豪華な一日であったはず。
なのに・・・・・

ぼやいても仕方ないので、とりあえず伯耆大山に行って、駅の外れに留置されている1006号機にご挨拶です。
今は、この線から入るなと膝丈あたりに軽くロープが張られてますが、このように間近で見られます。
0905hkb_02

正面からアップで(笑)
0905hkb_04

丁度、3081レが到着する時間だったので、大山をバックに撮りました。大山も霞んで、周辺の風景もイマイチですが・・・
0905hkb_03
9/5撮影 NIKON D7200  AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 2

佐倉  2015, 09. 06 [Sun] 10:39

 1006号機はどこか不調なのですかね?
 大山をバックにしたカーブ、背の高い草は例の黄色い背高泡立草のように見えます。
 花が咲いた頃も良さそうですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 09. 06 [Sun] 22:13

佐倉様

不調が原因なら、本来登板すべき1020号機でしょう。
どういう理由かは分かりませんが、3083レで伯耆大山に来た罐は、翌日の3080レまで約23時間、悪戯されそうなこの場所に留置されます。
昔、鉄道ファンに掲載されていたD51の写真にこのカーブらしき写真がありましたが、それとは風景が大きく変わっています。
セイタカアワダチソウももう間もなくですね。今年は、早いのかな。

Edit | Reply |