雨の峠を行く

トワイライトを庭瀬で撮った後は、伯備線で迎え撃つべく移動をしたのですが、空はどんどん暗くなり、豪渓辺りからは本降りに。
これでは、通過時は相当暗くなるとのことで、そのまま帰宅の途につくことにしました。
高梁市内に入るとと、土砂降り。
途中、広石信号所では、3083レと3099レの交換風景を眺め、そのまま北上を続けますと、足立付近で3083レを捕捉。
新郷で「やくも」との交換停車の間に先行できました。
雨は、かなり小降りになっていたので、ちょっと車を停めて・・・
ここは、岡山と鳥取の県境の峠で、D51の頃なら爆煙を期待できる所ですね。
モーター音を唸らせ、雨の峠を行く、1020号機牽引3083レです。
0903hkb_01
8/29撮影 NIKON D7200  AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 09. 03 [Thu] 12:52

 雨だとどうしても写欲が減退しますね。
 遠征中ならば撮りますが、普段は張り子の虎で雨が降ると余程の事が無い限り出撃しません。
 でも、条件が悪くても時として良い写真が撮れますから、本当は出た方が良いのでしょう。
 D51なら雨で良い煙になるところでしたね。(笑)

Edit | Reply | 

tamura  2015, 09. 03 [Thu] 16:46

この時はかなり条件的に厳しかったようですね。
佐倉さんもおっしゃっていますが、遠征中の場合は雨なら雨で雰囲気を狙いますが、、、
今度の遠征は、まさにそんな感じになりそうです。(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 09. 03 [Thu] 21:32

佐倉様

構える前から土砂降りだと、流石に躊躇します。
伯備線足立以北はそれほど、D51は走っていなかったと思いますが、やはりD51を想像してしまいます(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 09. 03 [Thu] 21:34

tamura様


雨降りの18:22ですから、条件は厳しいですね。

今のところ、予報は良くないようですが、その日にならないと分かりませんね。
惣郷で夕陽が顔を出してくれるといいですが。

Edit | Reply |