北海道納涼シリーズ6

今日も大夕張鉄道で。。
炭鉱列車は、やまで掘り出された石炭を満載して山を下り。空の貨車を引いて山を上る。
ですから、山に帰ってくる時は、苦しそうでも荷は軽い。

駅進入を撮るつもりで構えた場所ですが、遠くから力行するキューロクが見える。
腕木を入れてというより、腕木信号を撮ったら、うしろにキューロクが映っていたというような写真です。
これだけ離れると、途中の電線がカマに被って残念。

oyubari_05

力行していますが、中身はありません。炭鉱列車の宿命ですね。
炭鉱町がちらりと見えていますが、どの辺りなのでしょうか?



oyubari_06
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2010, 08. 31 [Tue] 11:03

腕木信号機

 昔は何処にでも有った腕木信号機、懐かしいですね。
 下の方に、梯子に乗った2人組が見えますが、電線の修理でしょうか? まさか鉄ちゃんでは無いですよね。(爆)
 このセキには道外禁止の文字が見えませんね?

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2010, 09. 01 [Wed] 00:02

Re: 腕木信号機

>  昔は何処にでも有った腕木信号機、懐かしいですね。
蒸機が走る線区では、腕木信号が標準で、函館本線や、筑豊本線など、一部の線区しか、自動信号化されていませんでした。

>  下の方に、梯子に乗った2人組が見えますが、電線の修理でしょうか? まさか鉄ちゃんでは無いですよね。(爆)
この時代、脚立や梯子をもった鉄ちゃんは、存在していませんでした。布原にはいたかもしれませんが(笑)

>  このセキには道外禁止の文字が見えません
道外禁止って貨車、あんまり記憶にないんですが。この時期は、常磐や筑豊から貨車が流れてきていたのでしょうかね(?)

Edit | Reply | 

ooyubari9201  2010, 10. 19 [Tue] 22:23

明石町駅

はじめまして。場所は明石町駅です。
下の写真の明石沢橋梁は現在も残っていますが、シューパロダムの完成により
数年後には水没してしまいます。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2010, 10. 20 [Wed] 18:39

Re: 明石町駅

> はじめまして。場所は明石町駅です。
はじめまして。情報ありがとうございます。
大夕張鉄道は一度訪れたものの、かすかな記憶しか残っていません。
明石町駅は入場券がのこっているので、降り立ったことは間違いないのですが。

> 下の写真の明石沢橋梁は現在も残っていますが、シューパロダムの完成により
> 数年後には水没してしまいます。

そうですか。夕張は大きく変わっていきますね。

Edit | Reply |