ぶらり桜~府立植物園~

賀茂川の北山橋から南に向かう、土手沿いの道は半木(なからぎ)の道と呼ばれてるんどす。
その半木の道の東側には、京都の府立植物園がおましてなぁ、一年中、花を楽しむことができるんどすえ。
都市伝説では、植物園でデートしたら別れると言われてますなぁ(笑)
他に、京都では、渡月橋でボートに乗っても別れるそうどす(爆)
ここはの魅力は、仰山の種類の桜がおますことと、園内は飲酒禁止なんで、ドンちゃん騒ぎするひとがいてませんことどすかねぇ。

枝垂桜がちょうど見頃どした。
shokubutuen_01
shokubutuen_02

これはたしか「江戸小非寒桜」どしたかなぁ。赤めの小さな花がよろしおすなぁ。
shokubutuen_03

チューリップも春の光を浴びて、綺麗どしたえ。
shokubutuen_04
スポンサーサイト

COMMENT 2

佐倉  2011, 04. 21 [Thu] 20:58

 植物園も渡月橋ボートもやらなくて良かった。(^。^;)ホッ
 流石に植物園の枝垂れ桜は見事ですね。
 ヒガハスでは寒緋桜が一番先に咲き,次が枝垂れ,染井吉野,最後に八重桜と続きますが,こちらはご一緒ですね。(笑)
 チューリップも同じ色がこれだけあると壮観ですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2011, 04. 21 [Thu] 22:43

佐倉様

>  植物園も渡月橋ボートもやらなくて良かった。(^。^;)ホッ
この都市伝説は確かに確率が高いのですが、考えてみれば、そんな話題で喜ぶ世代のカップルで、結婚までいくほうが少ないですから、当然かも。
ちなみに、私はここよりも、宝ヶ池の喫茶店が3連敗です(笑)
>  流石に植物園の枝垂れ桜は見事ですね。
枯れ鉄のヘボ写真では、ここの素晴らしさの半分も伝えられないのが悔しい。
>  チューリップも同じ色がこれだけあると壮観ですね。
デジカメで鮮明さが一段と出て、一段と輝いてます。

Edit | Reply |