27号機@本郷-河内

この日の予報は午後3時以降はどこも小雨が降るということで、27号機牽引の5056レは西の方で迎え撃たないと雨が降り出すとのことで、熊山から本郷を目指します。
いつも、同業者を見かけないこの地区で、この日ばかりは、同業者が出没してました(笑)さすが27号機です。
いつもの、カーブで・・・・
0704sny_01

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 07. 04 [Sat] 22:40

 下の26号機と比べると、やはり飾り帯と台形のナンバーが際立っています。
 27号機の通るところ必ず鉄の姿ありですね。
 昨日は結構な雨降りの朝でしたが、ヒガハスには何人か撮影者が出ていました。自分もそのうちの一人でしたが...(^^ゞ
 

Edit | Reply | 

tamura  2015, 07. 05 [Sun] 18:50

やはり本命を狙うポイントは違いますね。(笑)
飾り帯のあるなしでは印象が全く違い、顔が締まって見えます。
列車の長さも強調できるポイントですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 07. 05 [Sun] 21:32

佐倉様

66ゼロのなにかあっさりした感じは、飾り帯と台形ナンバーなんですね。
見比べてみると、良く分かります。
そんなことに気づいてしまうと、27号機チェイスです(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 07. 05 [Sun] 21:35

tamura様

本文にも欠いていますように、3時頃までが勝負で、必然的に決まったポイントですが、そういう気力を湧かせてくれる罐です。
やはり、これは一味も二味も違います。

Edit | Reply |