田植え

田植え真っ盛りの伯耆地方です。
この季節、3081レが下溝口(信)での2時間超の停車しているうちに、太陽が南に回り、顔が陰になります。
そこで、なるべくサイドから狙いたい。
ここの田圃の方は、カメラを構えていると、これから田圃に入ってもいいですかと、私に許可を求められましたが、当然農作業が優先です。
線路と直角方向に田植えがすすみ、さてそろそろ3081レが通過するころ。私のすぐ前の畔に置いてある苗の補給で小停止。
踏切警報が鳴る。咄嗟に、カメラの向きを変えました。
0527kishimoto_02
5/17撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
流し撮りは、カメラを振りますから、そのままでした。
こちらが、お父様。 
0527kishimoto_01
NIKON D7200 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
田植え機を操作していられるのが、ご子息です。
0527kishimoto_03
NIKON D7200 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II

撮影の間、お父様とは、色々とお話をさせていただきました。ご子息が田植え機を上手く操ってくれて頼りになると、よろこんでおられました。
また、お孫さんたちも田植えのお手伝い(?)にこられて、本当に温かそうなご一家の田植えを拝見させて頂き、私も温かなきもちになりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 05. 28 [Thu] 18:07

 随分優しいお百姓さんですね。
 傍若無人の鉄が居るところでは、こうは行きません。(笑)
 季節の風物詩ですから、鉄道写真も田植えのシーンを取り込みたいところです。
 ただ、あまりハッキリとお百姓さんが写ってしまってもマズイので、流し撮りは良い選択ですね。

Edit | Reply | 

tamura  2015, 05. 28 [Thu] 18:44

伯備線沿線はそれなりに撮影者がいると思いますが、まだまだ落ち着いているようで何よりです。
まあ、どこでもそうですが、自然体が一番良いようですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 05. 28 [Thu] 23:00

佐倉様

これまでに鉄からどのような影響を受けていたかで変わるのでしょうね。
伯備線では全体的に編成重視で浅い角度から撮影する鉄が多く、編成が切れるサイドからのこのポイントにはあまり人がいないので、優しいのでしょう(笑)。
理想的には、田植え機が、線路沿いにあって、64が通過でしたが、田植えの風景がテーマですから、これで良しでした。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 05. 28 [Thu] 23:02

tamura様

他の鉄と、いささか趣味が違うようで、意外と1人ポツンと撮ることが多いですよ(笑)
本当に自然体が一番だと思います。

Edit | Reply |