夜明頃

昨日の明け方、米子地方には寒気が入ったためか、大山は雲で覆われていました。
山影すら見えず、大山シルエットに原色のイメージは脆くも崩れました。
おまけに一部の田圃は田植えが終わり水鏡になるという条件で、大山が見えないのは、日頃の行いでしょうか(汗)
この右後方に大山が聳えています。
0511kishimoto_02
お日様はこの方向から上がるようですね。仄かなオレンジ色も味わい深いものです。
0511kishimoto_01

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 05. 12 [Tue] 17:32

 1枚目の写真にもうっすらと山影が見えていますが、大山の手前にある山でしょうか...
 早朝の田圃は水鏡が狙いやすいですね。
 今年は何だか早起きが出来なくて、未だヒガハスで綺麗な水鏡を撮っていません。(/_;)

Edit | Reply | 

tamura  2015, 05. 12 [Tue] 21:23

自然相手に条件が揃うのはなかなかありませんね。
日頃の行いというよりも運でしょうから、後は執念で撮るしかありません。(笑)
早朝や夕暮れの時間帯は思いがけない色合いに出会えるのが良いです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 05. 12 [Tue] 22:46

佐倉様

その山影のまだ右奥に大山があります。
おっしゃる通りで、早朝の田圃はキンと澄み切って美しい水鏡になりますね。
64や66の運用減や北斗星の不定期化で早起きに気合が入らないのでしょうか?

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 05. 12 [Tue] 22:49

tamura様

晴れと思っての出撃で、家を出る時星が見えなかったので、あきらめ半分でしたが、行けばお駄賃があるような気がします。
まだ、もうしばらく狙えそうなので頑張ります( •̀ᄇ•)ﻭ✧

Edit | Reply |