伯備線花だより2015~武庫-根雨~3

3回目ともなれば、横に走る電線にも目が慣れて、気にならなくなっているのではと思います(^^ゞ
「やくも」と単行のDCです。
1枚目と2枚目は立ち位置と光線の違いです。
0430muko_04
この間に、桜の花びらが増えました。
0430muko_02
2013年の改正から、伯備線を走るようになったDCです。芸備線の間合い運用です。
0430muko_01
線路向こうからだとこんな感じです。
0430muko_03

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 05. 01 [Fri] 00:26

 1枚目のやくもと2枚目のやくもは顔つきが全然違って見えますね。
 1枚目の方が怖そうな顔です。
 線路の反対側から見ると、遠方にも桜?があり、芝桜や木蓮も咲いていて、カラフルですね。

Edit | Reply | 

tamura  2015, 05. 01 [Fri] 16:02

伯備線の顔、やくも、見る角度によって随分と印象が違って面白いです。
単行DCはちょっとスマートな形態なかなか良いですね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 05. 02 [Sat] 18:21

佐倉様

正面貫通命の枯れ鉄ですが、ここは温和な非貫通がいいですね。
光線を考えないと、線路の反対側から撮りたいところです。

すみません。
佐倉さんがご覧になった時点で写真の縦横比が狂って、縦長でアップしてました。
貫通タイプのやくもが一段と怖そうな顔つきだったと思いますm(_ _)m

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 05. 02 [Sat] 18:25

tamura様

昔のように、固定編成で乗客数にかかわらず、同じ編成長の列車を走らせる時代ではなく、臨機応変で増結、解結しますから、貫通タイプが使われてます。
一度、貫通扉を通りたいですね。
DCは黄色い食パン115系より、はるかに絵になるのでいいですよ。

Edit | Reply |