伯備線・原色2両体制

昨年12月中旬に岡山入りした1022号機は100日以上の長逗留なのですが、ついに帰還しました。
4/16に中央西線運用を外れて、愛知の予備運用に入った1012号機に着目し、ひたすら念じていれば、4/22の2077レで無動回送され、岡山入りしました。
1014号機1012号機のそろい踏みとなりました。
先週より王子製紙米子工場は操業していないので、貨物列車の半分は運休になっていますので、登場機会は少ないのが残念です。
それでも、原色機となると最大限の努力をするのは、当然の義務(?)と考えております。
さて、今朝の3089レ・・・
岸本-伯耆大山にて
0426hakubi_02
大山が映る範囲では止まったのがありませんでしたm(_ _)m
0426hakubi_01
米子の日の出は5:23で、ほぼ同じ時刻なのですが、お日様が顔を出すのは、山の関係でもう少し後ですね。
下の写真の罐の後方辺りから、顔をだすのでしょうね。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2015, 04. 27 [Mon] 11:45

 山間部だと太陽が顔を出すのは日の出よりも遅く、太陽が隠れるのも日没より早いですから、実際に現地で確認してみないと日が当たるかどうかは判りませんね。
 この場合は逆光なので、太陽が顔を出さない方が良いと思いますが...
 こちらは原色64貨物はすっかりご無沙汰です。

Edit | Reply | 

tamura  2015, 04. 27 [Mon] 16:39

日の出前からの出撃お疲れ様でした。
周りに山があると日の出時刻がずれますので、見込みが難しいところですね。
そういえば、しばらくロクヨンを撮っていません。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 04. 27 [Mon] 23:18

佐倉様

米子でも、境港近くだと海から出ますので、それから比べると10分程は違うのでしょうか。
それに、山の何処から出るかも要素の一つですね。
こういう時間帯のカメラ設定が不味かったのか、自分的にモヤモヤした一枚です。

これから、水鏡と新緑の季節。原色2両を撮りに来るチャンスですよ(爆)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 04. 27 [Mon] 23:19

tamura様

3時台の起床は流石に辛かったです。
原色でなければ、なかなか思い切れませんね(笑)

改正で、関東地区は64が撮り辛くなったようですね。

Edit | Reply |