ついでの「やまぐち号」

ついでというと「やまぐち号」に失礼ですが、なんとか絡ませたというのが今回の撮影です。
木曜から、嫁さんが出雲に来たので、昨日土曜日は観光です。
選ばれたのが、大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台である萩。
萩はいいけど、やまぐち号は譲れないとの交渉で勝ち取りました(笑)
出雲から萩は車で3時間超で、それほどお手軽ではないのですが、出雲にいないとなかなか行く機会もないので・・・
まずは、松下村塾に。
勉学は環境ではないですね。
0419tuwano_01
塾生の名前を見ると、松下政経塾とは器量の差が・・・
0419hagi_02
もう、フジが咲いていました。
0419hagi_03
さて、そういうことで嫁さんが津和野観光している間に、本門前踏切での撮影です。
0419hagi_01
スポンサーサイト

COMMENT 2

佐倉  2015, 04. 19 [Sun] 20:22

 萩や津和野は、ン十年前に新婚旅行で行きましたが、その時は未だ蒸機が復活する前でした。
 松下村塾も確か行ったと思いますが...錚錚たるメンバーの絵や写真は記憶に残っていません。
 
 C571が走り始めて直ぐの頃、連れ合いと一緒にやまぐち号を撮りに行って、合間で萩にも行きました。
 あの頃は鉄子になりかけだったのですが...(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 04. 20 [Mon] 21:16

佐倉様

おお、思い出の地ですね。
丁度、無煙化されて、復活されるまでの間ですね。邪念が起こらない時期ですね(笑)

嫁さんは田舎が丹後で、夏休みに行く時に蒸機列車に乗っていて、昔を思い出し、結構気に入ってくれました。

Edit | Reply |