ダイヤ改正後の伯備線(1)

先週の日曜は、ニイナナサンダイヤ改正後初めて伯備線に出撃しました。
現在の伯備線は更新色ばかりで、モチベーションは低いのですが、原色機が来た時に、慌てず確実に捕獲できるように、改正後の動きを見るという目的での出撃でした。
まずは、3084レです。
この列車は、改正前が米子発だったのが、伯耆大山発に変わっただけで、伯備線内のダイヤは同じ感じでした。
根雨黒の定番ポイントで、流し撮りです。1004号機(愛)の牽引でした。
0401neu_01

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2015, 04. 02 [Thu] 09:47

やはり日頃からのロケハンも大切かと思います。
私の場合は、メインの被写体が撮れないときはすぐお休みしちゃいます。
その代わり条件が揃いそうなときは、行ける範囲で急行しますが、、、(爆)

Edit | Reply | 

佐倉  2015, 04. 02 [Thu] 19:06

 貨物時刻表のダイヤでは細かな時刻が判りませんので、ダイヤ改正直後はやはり実地に調べるのが一番確実ですね。
 ヒガハスは64が撮り難くなってしまい、改正後は全く見ていません。(/_;)
 

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 04. 02 [Thu] 23:11

tamura様

伯備線は列車を追って行くので、停車駅、停車時間の確認が重要です。
更新色の時は、ほとんど鉄に会わないので、のんびり撮れるのが好きです(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 04. 02 [Thu] 23:15

佐倉様

伯備線は交換があるので、東北本線や東海道、山陽本線の貨物みたいに突っ走らないので、時間が読みにくいので、地道にチェックするしかないです。
1012、1019号機が関東運用に入っているのですが、撮影時間帯ではないのでしょうか。

Edit | Reply |