消える伯耆大山貨物2

奥大山スキー場は、スノーボーダーが多く、スキーヤーは滑りにくかったので、予定より早く下山した関係で、3086レにも間に合いました。
列車通過前に突然お日様が顔を出したので、鉄橋脇に寄って影を避けようとしましたが、通過時はまた陰りましたので、サイド寄りに戻って構えました。ここは、お日様出ないことを祈るポイントです(笑)
0121hakubi_01

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2015, 01. 22 [Thu] 12:42

撮影ポイントごとに陽差しの方向は気になりますね。
特に雲が出ているときは気が気ではありません。
この日はコンテナ少なかったですね。

Edit | Reply | 

佐倉  2015, 01. 22 [Thu] 18:27

 半逆光で曇り前提ポイントかも知れませんが、こちら側から撮るとポールが編成に掛からず、スッキリしていますね。
 このところ64もDLも原色の写真しか出てこなくて、66もゼロばかり...
 巡り合わせが随分良さそうですね。 

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 01. 22 [Thu] 23:10

tamura様

この日はほとんど雲で覆われていたのに、直前に陽が射しました。
結局、列車通過時には、お日様は雲にお隠れになったので元に戻りました。
伯耆大山貨物は、通常5~6両なんですよ。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2015, 01. 22 [Thu] 23:13

佐倉様

コンクリート橋というのがイマイチなんですが、すっきり撮れます。
晴れた時は伯耆大山駅近で撮ることになります。
今のところ、モチベーション上げ上げです(爆)

Edit | Reply |