消える伯耆大山貨物

昨日は、3084レを足立まで追うか、伯耆大山に戻って、3087レを狙うか、迷いましたが、罐数は多い方がいいという単純な理由で、伯耆大山に戻りました。
寒風が吹きぬける河川敷は、山間部より返って寒く感じるくらいでしたが、待つこと10分程で3087レが1022号機を先頭にやってまいりました。
1222hakubi_02
冬の山陰特有の空です。
1222hakubi_01
来年3月の改正で、米子のコンテナ駅を伯耆大山に移設し、効率化を図ることがJRFより発表されました。
その関係で、64がこの日野川鉄橋を渡らなくなり、大山をバックにした写真が狙えなくなります。
3月までに、冬晴れの休日があればいいのですが、望み薄です( _ _ )..........o

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 4

tamura  2014, 12. 23 [Tue] 12:39

このポイントで64が撮れなくなるのは残念ですね。
これからの季節、綺麗な晴天は滅多にないと思われますが、
1回くらい晴れてもらいたいところですね。

Edit | Reply | 

佐倉  2014, 12. 23 [Tue] 18:04

 いろいろと変化があるもんですね。
 この鉄橋は撮れなくなりますが、代わりに日中に撮れる貨物が1本増えるようですね。
 冠雪した伯耆大山バックの写真が撮れるよう、晴れ請いしないと...(笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2014, 12. 23 [Tue] 22:54

tamura様

ここと、東山公園駅からの大山を望む写真が撮れなくなります。
希少な晴れが、土日にあたればいいですけどね。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2014, 12. 23 [Tue] 22:57

佐倉様

ポイント的には、ここと東山公園駅が消えますね。
朝の3081レが遅くなるので撮れるようになりますが、場所を選ばないと逆光で、日中の貨物は追い方が複雑になりそうです。
冬晴れが期待できないのが辛いです。

Edit | Reply |