立てば芍薬、座れば牡丹

タイトルに掲げるのはちょっと自信が無いのですが、多分・・・・・
170518kyt_04

170518kyt_03

170518kyt_02

これは牡丹だと思います。牡丹は、雨に打たれるとしっとりなりすぎます。
170518kyt_01
5/10撮影 NIKON D800E AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR

にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 4

佐倉  2017, 05. 19 [Fri] 14:28

芍薬と牡丹

 牡丹は木で芍薬は草ですね。
 牡丹は幹が残って冬を越します。幹を見れば違いが分かると思いますよ。
 我が家の庭でも両方咲いていました。
 牡丹は木だから芍薬よりも背が高くなりそうですが、何故か「座れば牡丹...」
 以前から、なんでだろ~? (笑)

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 05. 20 [Sat] 00:14

佐倉様

木と草の違いですか。一つ勉強させてもらいました。
もう少し、植物園をゆっくり周って、花の勉強もしていかないと(汗)

Edit | Reply | 

tamura  2017, 05. 20 [Sat] 09:49

植物園

近くにこういう場所があるのは羨ましい限りです。
四季折々色々な草木は勿論、珍しい植物も見られるのは楽しそうです。

芍薬はあまり撮ったことがないのですが、色や形も色々あってこれも良さそうです。

Edit | Reply | 

枯れ鉄  2017, 05. 20 [Sat] 22:07

tamura様

ぶらりと歩いて10分程ですから、京都市内在住者のなかでも恵まれた環境です。
植物だけでなく、探鳥地としても有名です。

芍薬を撮りに来られる方も多いですよ。

Edit | Reply |